成功する福袋購入術は好きなブランドの福袋を買うこと!メルマガ登録で予約もお忘れなく!

もうすぐセールの時期が近づいてきました。そうです!初売りといえば福袋ですよね。毎年、福袋を楽しみに購入している人もいれば、自分は福袋を買わない派という人もいるでしょう。それでは、福袋を買うときの必勝法を知っておくとどうでしょう。失敗しない福袋購入術を知って、来年の福袋にチャレンジしてみてはいかがですか?

 好きなブランドのメルマガに登録しよう

有名ブランドの福袋は、発売して数分で完売してしまうこともあります。昔は正月明けに福袋を直接店舗に買いに行くスタイルが主流でしたか、最近ではインターネットで購入するという方が増えてきています。

ネットで購入する場合、福袋は11月から予約販売を開始していることが多いのですが、場合によっては12月中旬から予約販売を開始するケースもあります。

そのため、事前に好みのブランドのメルマガに登録することで、福袋の買い逃しを防いで「○月○日の×時に福袋販売スタート」と福袋がいつ販売されるかスケジュールを把握することができます。

また、ネット販売によっては売り切れても再度販売をすることもあります。

さらにネット販売に多いスタイルなのですが、「1万円分自分で選ぶ福袋」というように決められたセットではなく、決められた金額分自分で商品を選んで好きな 福袋を作ることができるという方法もあります。

そのため、福袋を買いたいブランドはメルマガに登録したり、福袋の販売方法をチェックしておくことが大切でしょう。

 当たりの福袋を引きたいときの必勝法

福袋の醍醐味は中身が分からないドキドキ感ということもありますが、それでもお金を出して買うからには自分の好みのものを買いたいですよね。

そんな時の必勝法は、当たり前のことですがまずは自分が好きなブランドの福袋を買うことです。

好きなテイストと違うブランドを購入することは、失敗に繋がること大です。また、百貨店などでは中身が見える福袋として、何が入っているのか分かるようになっている福袋もあります。

そして、最終手段として同じ福袋を友達同士で購入して、お互い気に入る商品があれば交換できるということもあります。交換できれば、ある程度自分の好みに合った福袋になるかもしれません。

それでも気に入らない福袋だったら…

福袋必勝法も心得たつもりで購入した福袋が外れだったら、あなたはどうしますか?慎重に選んだつもりでも好みに合わず袖を通すことがないと分かった時点で、そのままにしておくのは勿体ないことです。

着られないままになるくらいなら、オークションに出品するという選択肢もあります。ブランドによっては高値がつく可能性もあり、うまくいけば福袋を購入した金額より高く売れる場合もあります。

オークションに福袋を出品するコツとして、福袋の中身を載せることがとても重要です。中身の写真を載せて、購入した店舗名・購入した値段・出品理由もしっかり載せることで信頼性を得て高額になりやすいのです。

いかがでしたか?

福袋は宝くじまでとは行かずとも、当たり外れによってはお金の無駄遣いになりかねません。せっかく買うなら納得できる福袋がいいですよね。福袋のドキドキ・ワクワクを感じつつ、みなさんの福袋が当たりであることを願っています。

スポンサーリンク
336×280
336×280

最新記事の更新はこちら