これぞ生活の知恵袋!柔軟剤・洗濯洗剤・化粧水・保湿クリーム・クレンジングなどの代用品として使えるものとは

スポンサーリンク
728×90

いざ家で使おうと思った時、うっかり切らしている時ってありませんか?そんな時のお役立ち代用品を色々ご紹介したいと思います。これぞ生活の知恵袋です!

柔軟剤の代用品として・・・お酢

お酢に含まれるクエン酸が洗剤に含まれるアルカリ成分を中和して、洗濯ものをふわっと柔らかくします。だいたいスプーン大さじ2杯ぐらいです。

洗濯洗剤の代用品として・・・重曹

重曹のアルカリ成分が汚れを落として消臭にもなります。おもに油汚れに効果があります。洗濯機の汚れも落ちて一石二鳥です。ぬるま湯にカップ一杯ぐらいで使うのが良いようです。

化粧水の代用品として・・・米のとぎ汁

米のとぎ汁にセラミドやミネラル、ビタミン(B1.B2など)が含まれ新陳代謝を活発にし美白効果も期待できます。洗顔後、とぎ汁を1.5倍にうすめて顔にかけます。コットンなどに含ませてパックにもできます。

保湿クリームの代用品として・・・米ぬか

米ぬかの油分が皮膚をコーティングしてくれます。ぬるま湯で米ぬかを練ってペースト状にして顔に塗っていく。そして、保湿したい部分にいきわたったらぬるま湯で洗い流す。スクラブ効果もあるので皮膚刺激が強いと感じたら木綿の袋にぬかを入れて、袋のまま、皮膚に押し当ててから流すとよい。

クレンジングの代用品として・・・乳液

乳液の油分がメイクを浮かせて落とします。クレンジングを使う要領で顔に馴染ませメイクを浮かせて、十分にメイクが浮き上がったらコットンで拭きとります。

クレンジングに比べ油分は少なめなので毎日に使用するのには、毛穴によごれが残りがちになるかもしれないので緊急時のみの使用がよいでしょう。

歯磨き粉の代用品として・・・塩、重曹

塩も重曹も研磨効果があり塩は歯ぐきを引き締めます。重曹は殺菌、消臭効果があるので口臭を予防してくれます。重曹、塩ともに少量を水で練ってから歯ブラシにつけ磨いていくと良いでしょう。

食器洗剤の代用品として・・・米のとぎ汁

米のとぎ汁には油を中和するさようがあるのでちょっとした油汚れは米のとぎ汁につけておくと落ちます。そのあとはアクリルたわしやスポンジで磨いて、洗剤と同じような要領で濯ぎます。 

ワックスの代用品として・・・米のとぎ汁

米のとぎ汁に洗浄効果とワックス効果があるので、米のとぎ汁だけでフローリングがつるつるピッカピカになります。

クッキングシートの代用品として・・・アルミホイル

レンジだと使えませんがオーブンの天板敷きだとアルミホイルでも十分です。オーブンシートが普及して意外とアルミホイルが使えること忘れてる人が多いのでは?

バターの代用品として・・・アボガド、オリーブオイル、サラダ油、マヨネーズ、ヨーグルト

ケーキや生地に練りこんでしまうようなものの時に使えるようです。アボカドはややアボカドっぽさが残ってしまうようです。分量はもともとのバターの分量でOKです。

いかがでしょうか切らしてしまったけど買いに行く暇もないという時にとりあえずのカバーに使ってみてください。もともとの物よりエコだったり実はこっちのほうがいいなんてこともあったりするかもしれませんね。

*肌に直接ぬるようなものはアレルギーがあるかもしれないので一度パッチテストをしてからの使用をお薦めします。

最後に

重層は本当に便利な万能選手なんです。消臭剤から歯磨き、洗濯洗剤の代替品としてまで。。次の記事でご確認ください!

重曹は安くて万能選手✌️シャツやタオルの汚れから、消臭剤、歯磨きにも使える!

スポンサーリンク
336×280
336×280

最新記事の更新はこちら