40代からは痩せにくい!代謝が落ち、女性ホルモンが低下してくる40代からのダイエット方法

スポンサーリンク
728×90

年をとる痩せにくかったり太りやすかったりしますよね。「食べてないのに太る」なんて言葉を耳にしますが、それは年齢のせいなのでしょうか?とくに30代後半から40代になると、痩せにくくなってしまうようです。そこで、今回は40代からはじめるダイエットのポイントについてご紹介しましょう。

ダイエットをしたいと言うのに本当は食べてない?

食べてないのに太るという発言…本当に食べていませんか?例えば、夕食に白米を食べない糖質制限ダイエットをした場合、夜ご飯にお米は食べていなくても、おやつや間食をしているなんてことはないでしょうか。

果物ダイエットが流行しているからとテレビを見ながら果物を食べ続けていたとしたら、どれだけ食べたかも忘れてしまいますよね。

食べていないつもりでも、実際は3食+おやつなどの間食しているケースが多いようです。食べてないのに太る発言をしてしまう方は、3食意外に本当に何も食べていないのか、再確認してみてくださいね。

40代からのダイエットが難しいのはなぜ?

40代になると、痩せにくくなってしまうのはなぜでしょう。その原因は、「女性ホルモンの低下」と「基礎代謝」の二つにあります。それぞれの原因を詳しく紹介します。

1:女性ホルモンの低下

年齢を重ねると女性ホルモンが低下しますが、女性ホルモンの中でもエストロゲンの分泌が減ることで太りやすくなってしまうのです。

エストロゲンというホルモンは、

  • 食欲を抑制・食べ過ぎを防ぐ
  • 肌のコラーゲンの生成
  • 脂肪燃焼の促進・内臓脂肪の蓄積を抑制

という主に3つの働きがあります。

40代になりエストロゲンの分泌が減少することで、食べ過ぎや内臓脂肪が増えてしまうのです。

2:基礎代謝

基礎代謝とは、人間が生きていくために自動的に消費されるエネルギーです。一般成人の基礎代謝は、男性で約1500cal、女性で約1200calと言われています。

10代にピークを迎え、その後年齢とともに基礎代謝は減ってしまうため、運動や食事のバランスを変えなければ太りやすくなってしまうでしょう。

ダイエットをする前に3つの間違いを知ろう!

ダイエットといえば、

  • 食事制限によるカロリー摂取を抑制
  • ハードな運動でカロリー消費
  • 短期集中で一気にダイエット

などが、ダイエットに良いと思っていませんか?

実は、ダイエットの固定概念により、間違ったダイエットをしているかもしれません。みなさんが勘違いしやすい3つの間違いについて説明します。

1:食事制限

カロリーばかりを気にしてしまうと、健康な身体作りはできません。たしかにカロリーを抑えれば体重は減るかもしれませんが、体内は栄養が偏り不健康になっている場合があります。

大切なのはカロリー制限するのではなく、栄養バランスがとれた食事と太りやすい食べ物は避けるということです。

2:ハードな運動

ハードな運動を続けるより、自宅でもできるような簡単なエクササイズのほうが無理なく痩せられます。

ジムに通う人もいますが、途中で通うのが面倒になり止めてしまう可能性もありますよね。とにかくダイエットへの成功の道は、ハードな運動ではなく適度な運動を継続的に続けることです。

3:短期集中でダイエット

早く痩せたいために、短期集中で無理にダイエットを頑張ってしまう人もいるのではないでしょうか。あまり頑張りすぎてしまうと、反動で暴飲暴食をしてしまう可能性もあります。

そうすると結局リバウンドして、また短期集中で一気にダイエットをしてというのを繰り返してしまい悪循環ですよね。

身体への負担も大きく、ストレスによりリバウンドしやすくなってしまうため、短期集中で一気にダイエットするのは避けましょう。

40代ダイエットを成功させるには?

1:有酸素運動

40代になると無理な運動でケガをしてしまう可能性もありますよね。身体が思うように動かないこともあるでしょう。まずは、ダイエットをするうえで基本となる有酸素運動を取り入れましょう。

ウォーキングや水泳がおすすめですが、水泳は通うのが大変かもしれませんね。そのため、ちょっとした隙間時間にストレッチをしたりラジオ体操をしたりすることから始めても良いでしょう。その中で、時間があればプールに行っても良いですね。

有酸素運動を続けると基礎代謝がアップするので、自然と消費するエネルギーも増えて太りにくくなりますよ。

2:生活習慣の見直し

睡眠時間とホルモンには深い関わりがあり、しっかり睡眠がとれていないとホルモンバランスが崩れてしまいます。とある海外の研究によると、7~8時間眠る人の肥満度が最も低いという結果もあるそうです。

この時間より多くても少なくても肥満度が上がると言われています。睡眠はダイエットを成功させるためにも、重要ということですね。

3:食事内容

40代からダイエットをする場合、食事は低脂質高たんぱくにすると良いでしょう。たんぱく質は、ホルモンの分泌を促進する働きがあるため、多めに摂取すると女性ホルモンの分泌も促されますね。もちろんお菓子や炭水化物を多く摂りすぎるのはNGなので、気を付けましょう。

最後に

いかがでしたか?40代を過ぎて太りやすいと感じている人は、年齢による原因と間違ったダイエットをしているからかもしれませんね。本格的にダイエットをするなら、ダイエット方法を見直してみましょう。

スポンサーリンク
336×280
336×280

最新記事の更新はこちら