開いた骨盤を戻すには骨盤ベルトが重要!産後の腰痛ケアで美人ママを目指そう

スポンサーリンク
728×90




出産後ってなぜだか急に腰痛になってしまうママさんが多いのです。腰痛になってしまうと子供のお世話ができないばかりか、腰をかばって姿勢が悪くなったり、運動が出来なくなったりして美容にも健康にも悪影響ですよね。そんな腰痛を起こさせないように、又は腰痛で悩んでいても大丈夫なケア方法をご紹介致します。

産後は腰ベルト(骨盤ベルト又は腰痛予防ベルト)を付けよう!

出産した病院でも必ず売店に売っているのが、骨盤ベルト又は腰痛予防ベルトなどと名前がついたベルトです。ベルトと言いましても、ズボンのベルト通しに通すのではなく、ママの腰にぐるっと巻いてマジックテープで簡単装着できちゃうものです。

この骨盤ベルトは出産のときに骨盤が開いてしまったものをもとに戻しやすくするためにも便利です。骨盤がうまく戻らないと腰痛を引き起こしたり、肩こりや今後再開する生理痛に悩んだりします。

骨盤をもとの正常な位置に戻してくれるベルトなので、是非使いましょう。ポイントは腰骨のちょっと下ぐらいにベルトを巻くのがコツですよ。意外に下の方に装着するのです。

腰痛になるかならないかは、産後直後からが勝負

腰痛になるかならないかは産後すぐからが勝負。骨盤をうまく戻すのには戻り始めからすぐに正しい位置に戻るように固定するのが良いです。骨盤が開いた状態が長いとその開いた状態のままで脂肪やお肉がついてしまうのです。

太らなくても腰回りは太くなってしまいますから要注意!

また慣れない育児と授乳でママの背中は丸まってこれが腰痛の原因にもなりやすいです。授乳にはクッションを使ってなるべくママと赤ちゃんの距離を近づけて授乳するといいですよ。

そして美肌にも良い、そして母乳も良く出るカモミールのハーブティを飲みましょう。出産直後からすぐにこれらを取り入れているママとそうでないママとではお肌にもその影響がしっかりでしまいます。

腰痛防止にも水中ウォーキングもお勧め

腰痛防止にも、そして腰痛持ちにもOKなのが水中ウォーキング。しかも産後の体重を戻したり、産前の美しいすらっと美人に戻るためにも手軽に負担なく出来ちゃう水中ウォーキングは是非やって見てください。

水中で浮力の関係で、6分の1しか陸上よりも負荷がかからないのですよ。それなのに消費カロリーは多いですし、簡単ですし、脂肪燃焼にも役立ちますから美容と健康にもってこいですね。

最後に

産後はとにかく疲労しやすく、無理な姿勢にもなりがちで腰痛に若いママでもなりやすいです。産前の美しい身体に戻す手助けにもなるケアをしっかり覚えて活用してみてくださいね。

スポンサーリンク
336×280
336×280

最新記事の更新はこちら