福岡・京都・札幌などの大都市で人気!民泊のAirbnb(エアービーアンドビー)で寝る場所🏨以上の価値を見つける旅

スポンサーリンク
728×90




Airbnb🏨というサイトをご存知でしょうか?主に個人が所有する空き物件を短期間で貸したり借りたりできるコミュニティーマーケットサイトです。Airbnbとは 「暮らすように旅をしよう」がテーマのアパート・部屋・バケーションレンタル・民宿予約のサイトです!今回は、借りる側から見たAirbnbの魅力を紹介します。コンサートなどで福岡・京都・札幌などの地方都市を訪れるときには、とってもお勧めしたい宿泊さきです。

Airbnbとは

Airbnb(エアービーアンドビー)は2008年に創業した、ユニークな宿泊施設の貸し手と借り手をつなぐサービスです。

主に個人の貸し手が多く登録しており、ホストと呼ばれる貸し手は、貸すために物件を所有している場合もあれば、自分が住居や別荘として所有、または借りている物件を一時的に貸し出している場合もあります。

現在世界190ヶ国34,000以上の物件が登録されており、海外への旅行で利用する人も多いようです。2007年公開の映画「ホリデイ」をご覧になったことのある人なら、ちょっとイメージがつかみやすいかもしれません。

ハリウッドで映画予告編製作会社を経営するアマンダ(キャメロン・ディアス)と、ロンドンで新聞社に勤めるアイリス(ケイト・ウィンスレット)はお互いをまったく知らないままホームエクスチェンジをすることによって、新しい人生の喜びを見出していくストーリーです。

ここで二人は、自宅とまったくタイプの違う家で休日を過ごします。宿泊料金を支払うという形で、自分の家を提供することなく、こういった体験を得ることができるのがAirbnbです。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%AA%E3%83%87%E3%82%A4_(%E6%98%A0%E7%94%BB)

旅先の宿泊先の選択肢が広がる

ホテル滞在も旅館でのきめ細かいサービスももちろん魅力的です。ただ、旅先でのコミュニケーションを目的にゲストハウスに泊まる人がいるように、選択の幅が広がれば、旅先での過ごし方も変わってきます。

ホストはまるごと1物件を貸し出している場合もあれば、自宅の1部屋を貸し出していたり、なかには同室でホストとベッドを並べて休むというスタイルでルームシェアを募っている場合もあります。

都会のペントハウスで非日常感を味わったり、大勢で一軒家を借りてゆったりと過ごしたり、ルームシェアで見知らぬ土地の良き案内人を見つけたり、ホストが趣味の合う人であれば友達を訪ねるように過ごせることもあるかもしれません。

こうした体験を含めた旅を楽しめるのであれば、Airbnbを旅のツールとして知っておくことは、とても有意義だと思います。

ホテルと違うため、寝る場所以上の価値を得られる!

先にあげたこと以外にもAirbnbのサイトを覗くと、ワクワクするポイントが見つかると思います。

たとえば宿泊施設の写真です。ホテルや旅館の写真と違って、個人がコーディネートしたお部屋の写真は趣味が表れ魅力的なものが多く、特に海外の物件では、まるでインテリアの洋書を見ているような気分になるものも。

お城の物件があったり、古民家があったり…。アーティストが手がけた個性的な内装に、ついつい行ってみたくなったという、物件ありきの旅を計画するのも楽しいかもしれません。

もちろん、質のいいサービスを提供するホテルなどにはない不便さやセキュリティの不安、求める清潔さの相違などはあるでしょう。海外の物件では、基本的に英語でメッセージのやりとりをするうえ、現地に行けば個人宅を探すのも一苦労です。

それでも利用者が多いのは、そういった一苦労も旅の一興と考えられる人が増えているのかもしれません。

https://www.airbnb.jp

最後に

旅行に行くなら、自ら企画してシェアすることもできるって知っていましたか!?トリッピースというサービスをご紹介いたします!

旅行の企画案は自ら企画してシェアする時代に!人気のトリッピースとは

スポンサーリンク
336×280
336×280

最新記事の更新はこちら