【超人気!】1000万ダウンロード突破!話題のアプリ「Brain dots」で脳トレしよう♪

スポンサーリンク
728×90

みなさん、最近話題の「Brain dots(ブレインドッツ)」という脳トレアプリを知っていますか?たった1か月で1000万DLを突破したスマホアプリのゲームで、TVやCMで宣伝を一切していないにも関わらず、世界中に人気のアプリなんです。しかも、アプリゲームで有名な「パズドラ」ですら1000万DL達成するのに1年はかかったのですが、ブレインドッツはたった1ヶ月という驚異的なスピードで人気を集めました。ではブレインドッツとはどのようなアプリなのでしょう。ブレインドッツの人気の謎に迫りましょう。

「Brain dots(ブレインドッツ)」って何?

ブレインドッツとは簡単に言うとパズルゲームのようなもので、脳内トレーニングのアプリです。街中でブレインドッツをしている人を目撃したり、すでに周りの友達がハマっているなんて人も多くいるようです。このゲームは、園児でも出来る脳内トレーニングゲームで、そのルールはとっても簡単なんです。赤と青の2つのボールを線を引いたり図形を描いて、2つのボールをぶつけるという内容です。様々な線や図形が描けて、正解がひとつじゃないというのも面白いところです。また、ブレインドッツは全部で300以上のステージがあるので、飽きずにずっと続けられるというのも人気の理由です。

http://translimit.co.jp/services/braindots.html

人気の秘密は可愛いペンと録画機能

ブレインドッツが人気な理由はそれだけじゃないようです。線や図形を描くときに必要な「ペン」の種類と可愛さも人気のひとつです。あまり、従来の脳トレアプリで使うアイテムやツールが、可愛いというイメージはないですよね。ブレインドッツのペンの種類は25種類で、一般的なペンから刷毛や習字の筆のようなものまであります。ペンの種類によって描ける線の太さや色が違うのも、可愛いものが好きな女子に人気があります。また、今までの脳トレアプリになかったのが、プレイ中の様子が自動的に録画されていて、ステージをクリアするとプレビューで見ることができるのです。自分がクリアしたゲームは嬉しくて、何度でもリプレイしたくなりますよね。しかも、リプレイはLINEなどのSNSでシェアできるので、難しいステージをクリアした時には、リプレイで友達に自慢できちゃうのも人気の秘密なんです。

「Brain dots(ブレインドッツ)」の次は「BrainWars(ブレインウォーズ)」

ブレインドッツが好きな人は、ブレインウォーズもおすすめのアプリです。ブレインドッツの違いは、ブレインウォーズは対戦型のゲームで、世界中の対戦相手とゲームすることができるのです。対戦相手は自動的にマッチングされ、3種類のゲームを3つやって勝敗を競います。
ゲームの中身は、神経衰弱や四択計算、出された色の中で一番多い色をタップするバードビューなど、シンプルですが子供でも理解しやすいゲームばかりなのです。ちなみに、こちらのブレインウォーズも1000万DLを突破しています。

最後に

いかがでしたか?普段あまりゲームをやらない人や、アプリを利用することがない人も、一度ブレインドッツを試してみてはいかがでしょうか!

スポンサーリンク
336×280
336×280

最新記事の更新はこちら