ツナ缶の「ライト」はカロリーが低い?ツナ缶の豆知識

スポンサーリンク
728×90




長期保存がきくツナ缶は、サラダやサンドイッチ、パスタなど様々な料理で活用できます。価格もお手頃で購入する機会も多いと思いますが、ツナ缶に書いてある「ライト」「L」「マイルド」という表示って何だか知っていますか?筆者は勝手に「ライト」はカロリーが低いとばかりに思い込んでいたのですが、缶詰に書かれているのはどうやらツナのカロリーやサイズなどではないようです。また、最近ではツナ缶がダイエットに向いていると言われていて、その効果を実感している人もいるようです。ツナ缶って、意外に奥が深そうですよね。それでは、今回はツナ缶にまつわる豆知識をご紹介します。

ツナ缶?シーチキン?どっちが正解?!

みなさんはツナ缶と呼びますか?それともシーチキンと呼んでいますか?実はシーチキンという呼び名は、はごろもフーズの登録商標だったのです。そのため、シーチキンは商品名であり、ツナ缶が共通用語となるようです。

さらに、シーチキンとツナ缶の原材料にも違いがあります。シーチキンは原材料にマグロとカツオが使われており、ツナ缶はマグロのみとなっているため、同じようで少し違いがあります。シーチキンを含むツナ缶の原材料を調べてみたところ、3種類のマグロとカツオが使われていることが分かりました。

3種類のマグロとは、胸びれが長い「ビンナガマグロ」、名前の通り黄色身のある肌色をした「キハダマグロ」、目が大きいことが名前の由来とされている「メバチマグロ」となっています。

ツナ缶の「ライト」「L」「マイルド」って何?

ツナの缶詰に書かれた「ライト」「L」「マイルド」とは、いったいどういった意味なのでしょう。カロリー?ツナ缶のサイズ?それとも味付け?と色々と考えてしまいますが、実はこれらは魚の種類を表しているのです。

メーカーによって表記が異なり、いなばのツナ缶には「ライトツナ」と書かれているものが多くあります。この「ライトツナ」とは、ビンナガマグロ以外のツナを使った缶詰という意味なのです。

また、はごろもフーズでは、「L」がマグロ、「マイルド」がカツオを使った缶詰ということになっています。ライトツナという名前を見ると、カロリーが普通のツナより低いと思ってしまいそうですが、そうではなかったんですね。ツナ缶を購入するときは、みなさんも是非参考にしてみてくださいね。

ツナ缶ダイエットが注目されている!

ツナ缶に使っているあの液体を見る限り、油が多くダイエットには向かなそうと思いますよね。しかし、実はツナ缶ダイエットが最近注目されているんです。

お笑い芸人の「まぁこさん」も試したというツナ缶ダイエットですが、結果はというと約1年かけて97㎏あった体重がなんと48.6㎏まで落とすことに成功したのです。今まであった体重を半分近く落とすって、考えただけでもすごいことだと思いませんか?

そもそもツナ缶は、低糖質・高タンパクとダイエットに向いた食材だったのです。また、ツナ缶に入っている液体は油漬けと水漬けとあるため、水漬けを選ぶことで脂質も減らすことが出来ます。さらにツナ缶には、青魚に多く含まれていて血液を健康にする働きがあるEPAと、頭の働きが良くなるDHAが豊富に含まれて、中性脂肪を減らしてくれる効果もあるのです。

最後に

いかがでしたか?ツナ缶の豆知識をご紹介しましたが、意外と知らないこともありませんでしたか?お手頃で長期保存がきくツナ缶は、料理だけでなくダイエット効果もある便利な食材だったのです。

スポンサーリンク
336×280
336×280

最新記事の更新はこちら