カーシェアリングとレンタカーの違いとは!?🚙カーシェアリングでお金を節約しよう!

スポンサーリンク
728×90




都会に住んでいるみなさんは車を所有する派ですか?それとも交通機関を使う派ですか?今は新しい選択肢が生まれています。それはカーシェアリング🚙という選択肢です。

カーシェアリングってなに?

そもそもカーシェアリングって言葉はよく耳にするけど、サービスの形態は詳しく知らないなんて人も多いのではないでしょうか。簡単に言えば、他人と車を共同で利用するサービスなのです。

車を保有する人は維持費やガソリン代、自動車税など何かとお金がかかりますよね。その点カーシェアリングを利用すれば、お得に使えることがあるんです。

カーシェアリングとレンタカーの違いってなに?

レンタカーは運転免許証を持っていれば、誰でも利用ができて会員登録も不要です。その点、カーシェアリングは会員制で、利用回数に関わらず入会費と月額費用で車の保有が維持がされています。

また、レンタカーを借りる場合は営業所の受付窓口で営業時間帯に手続きが必要ですよね。その時間帯はだいたい8時から20時くらいが一般的なようです。カーシェアリングは無人管理で24時間らくらく予約や清算をインターネットで簡単にできちゃうのです。

カーシェアリングは短距離利用が可能で低価格

レンタカーの場合は、最低3~6時間の利用が必要なのですが、カーシェアリングは最短利用が10分~15分で利用できるのです。しかも、利用会社により異なりますが、15分150円から最短で利用できる会社もあります。

そうなると、ご近所への買い物も、重たい物でも安心して買うことができますよね。また、パック料金で数時間単位で借りられるサービスもあるので、長距離でも利用しやすくマイカー所持が難しい人でも利用しやすいんです。

「ファミリーで遠出をしたいけど、マイカーがない」

「移動に荷物が多くて、交通機関を使うにはつらい」

といった悩みを解消してくれるのではないでしょうか。

維持費、ガソリン代、駐車場代が発生しない!

車を持っている人には、必ず維持するための費用がかかってきますよね。駐車場代だけでも都心なら2~3万かかるところもあるのです。さらにガソリン代や洗車や点検など、何かと出費がかさみます。この出費、本当に痛いですよね!

その点、カーシェアリングなら月額費用にガソリン代が含まれているので、利用した分ガソリンを足す必要もないのです。個人で自動車保険に加入する必要もないし、車の定期点検なども不要です。必要のないものがあればあるほど、カーシェアリングの魅力に惹かれます。

カーシェアリングは全国的にも規模を広げていて、よく無人駐車場にカーシェアリングの旗を掲げているのを目にするのではないでしょうか。それだけ、利用を求めている人が増えているからだと思います。

あまり車を利用しない人や車を維持する費用がない人が、車を使いたいときに近場にカーシェアリングがあれば、一度試してみるのもいいのではないでしょうか。

コストがかからない分、出先でちょっと高級なランチをしてみたり、別の方向に出資するなんてこともできるかもしれません。

最後に

今の時代、シェアするものが色々増えていますが、旅行の企画をシェアするようなサービスも出てきているのです。次の記事をご覧ください!

旅行の企画案は自ら企画してシェアする時代に!人気のトリッピースとは

スポンサーリンク
336×280
336×280

最新記事の更新はこちら