驚きのパワー!色んな汚れがスッキリ落ちる話題の「セスキ炭酸ソーダ」を使ってみた!

スポンサーリンク
728×90

最近テレビや雑誌などで話題の「セスキ炭酸ソーダ」。いろんな汚れがスッキリ落ちると大評判ですよね?私も情報を得てはいたものの、値段は高いのでは?本当に落ちるの?・・・と半信半疑でいました。ところが先日、近所の100円ショップ「ダイソー」さんへ行った時に掃除用品コーナーで売られているのを発見!!霧吹き用のボトルと併せて購入しました。実際に使ってみた結果をレポートします!

壁の汚れにセスキ炭酸ソーダを使ってみたら

水500mlに対して小さじ半分の分量でOKみたいなのですが、何分私は半信半疑だったので小さじ1杯と少しを入れてみました。まずは何からやってみようかな~~。と家の中を物色しておりますと・・・。階段横の壁面が手垢で黒ずんでいるのを発見!

子どもは手すりより壁に触れながら上り下りすることが多いので仕方ないのでしょうが、光の反射でかあまり気にしていなかったのですが、じっくり見つめた今回は白い壁が薄黒くなっているのに気が付きましたので、さっそく「セスキ炭酸ソーダ」の出番です!!

使い古しの歯ブラシと雑巾1枚を用意しまして、先ほどの「セスキ炭酸ソーダ」をシュッシュッ。あとは歯ブラシで軽くゴシゴシしてから拭きあげると・・・・・。真っ白~~~!!!嘘みたいに黒ずみがなくなって新築の時に見た壁の真っ白さが蘇りました(笑)。これは本物だぞ~。と、確信を得たので次に挑戦!!

洋服の汚れは落ちるのか

主人と長男のカッターシャツの襟汚れが気になって仕方なかった事を思いだしました。我が家ではクリーニングを止めて自宅でカッターシャツを洗濯・糊付けしているのですが、いくら最新の洗濯洗剤を使ってみてもテレビCMみたいな「驚きの白さ」にはならず、困っていました。そこで、またまた登場の「セスキ炭酸ソーダ」を使ってみました。

まずは襟全体にシュッシュッ。そして市販の漂白剤を薄く伸ばして直付けし、少々放置。数分後見に行くと・・・・。あの襟周りの縦線脂汚れが薄くなっている~~~!!!すごい!!すごすぎる!!と1人で感動してしまいました。

・・・が、よく見るとそれでもまだうっすら縦線脂汚れは存在しているではありませんか。し・・しつこい・・・。どうしようかな~~と思案していた私の視界に飛び込んできたものが!!!

しつこい汚れに、あるものを使ってみた!

それは、「男性用のトニックシャンプー」

“しつこい脂汚れもスッキリ分解”

って書いてるじゃあ~りませんか!!カッターシャツの脂汚れも、男性達の頭皮の脂汚れも、どっちも同じ「男の脂???」・・・と思い、ものは試しに(笑)

風呂場へ移動しましてシャンプーのポンプを1プッシュ!!先ほどの襟周りをゴシゴシ洗ってみました。さすがはシャンプー!!めっちゃ泡立って何も見えず・・・(笑)それでも2~3分ゴシゴシと揉み洗いをして流してみると・・・。

なくなってる~~~!!!私は天才か!?と思いたくなるほど、あの嫌な「縦線脂汚れ」が消え去っていたのです!!どうやら実験は大成功だったようです(笑)

最後に

今回はトニックシャンプーにも協力して貰いましたが「セスキ炭酸ソーダ」だけでも十分汚れがとれることは実証できたので、みなさんもぜひお試し下さいませ。

スポンサーリンク
336×280
336×280

最新記事の更新はこちら