「 いい!増やし方 」に関する記事

底値上昇信号銘柄が少ないのはマイナス要因ではない!逆の発想で利益を出す現在の相場の投資方法

底値上昇信号銘柄が少ないのはマイナス要因ではない!逆の発想で利益を出す現在の相場の投資方法

さて、株式市場は相変わらず、底値で上昇信号を出している銘柄の数が極端に減っています。このようなときは、どのように投資戦術を組み立てるべきか、...

記事の続きを読む

レンジで動き手堅く利益を得られる銀行株では物足りない!と言う方へおススメの株式投資法

レンジで動き手堅く利益を得られる銀行株では物足りない!と言う方へおススメの株式投資法

前回は、レンジで動く往来株として銀行株をお勧めしましたが、往来株では何か物足りないという方もおられるでしょう。 実際、株式投資の魅力は成長...

記事の続きを読む

どっちを選ぶべき?知っておきたい医療費の保険適用と適用外の違い

どっちを選ぶべき?知っておきたい医療費の保険適用と適用外の違い

美容整形外科のCMなどを見ていると、「保険適用外」といった宣伝文句がよく目に留まります。病院やクリニックなどで診察を受ける際には、医療保険が...

記事の続きを読む

株式投資で手堅く利益を上げたいなら狙い目!レンジで動く往来株

株式投資で手堅く利益を上げたいなら狙い目!レンジで動く往来株

今の季節、夏場に天井値を付ける季節銘柄は売却シーズンに入りました。この時期、買うのは秋から冬にかけて値を上げる季節株です。それともう一つ、季...

記事の続きを読む

季節銘柄の株価はそろそろ天井圏。損を出したり塩漬けにならないよう売りの準備を

季節銘柄の株価はそろそろ天井圏。損を出したり塩漬けにならないよう売りの準備を

株価は季節銘柄の天井圏に入りつつあります。ここでうまく売り抜けることです。ここでうまく売り抜けなければ、損をしたり、塩漬けにすることになった...

記事の続きを読む

株価は世界情勢に左右される。世界平和は株式投資の基本条件

株価は世界情勢に左右される。世界平和は株式投資の基本条件

株式投資に関して、昔、よく遠くの戦争は買い、近くの戦争は売りといわれました。しかし世界が現在のように狭くなると、遠くても近くても、戦争は売り...

記事の続きを読む

株式投資の指標として注目され初めているROE。ROEの基準はなぜ7%なのか?

株式投資の指標として注目され初めているROE。ROEの基準はなぜ7%なのか?

さて、本ブログで使っているROEの基準はなぜ7%なのか、という問題ですが、詳しいことは筆者も、あまり知りません。勉強不足で申し訳ありませんが...

記事の続きを読む

株価の予測においてPER、PBR、ROEはファンダメンタル分析の中心。長期予測には特に役に立つ!

株価の予測においてPER、PBR、ROEはファンダメンタル分析の中心。長期予測には特に役に立つ!

このブログでは毎回、PER、PBR、ROEで銘柄を判断していますが、これは原則、長期予測の方法の一つです。と言いますのは、例えば、PERなど...

記事の続きを読む

株価の上昇信号が増え始め、株式投資市場は平年並みに。今は持ち株の分析、予測を十分に行おう

株価の上昇信号が増え始め、株式投資市場は平年並みに。今は持ち株の分析、予測を十分に行おう

株式相場では、一週間ほど前、安値で上昇信号を出している銘柄の数が、極端に少なくなりましたが、それが平年並みの数に戻ってきたようです。まあ、こ...

記事の続きを読む

株価が予想に反して下がった時、ナンピンか損切りかを迷ったら?

株価が予想に反して下がった時、ナンピンか損切りかを迷ったら?

前回、ナンピン買いか、損切りかというテーマで書きましたが、やはりナンピン買いより、損切りをおすすめします。今回はその理由をご説明します。 ...

記事の続きを読む

株価は予想に反して低迷中。こんな時迫られる決断は、ナンピン買いか、損切か

株価は予想に反して低迷中。こんな時迫られる決断は、ナンピン買いか、損切か

株価は相変わらず低迷しています。この時期、季節的には、株価上昇の真最中のはずなのですが。こちらの予想通りに上がってくれません。投資家として、...

記事の続きを読む

仮想通貨は仮装通貨。仮想通貨投資は株式投資に比べてやはりリスクが大きい

仮想通貨は仮装通貨。仮想通貨投資は株式投資に比べてやはりリスクが大きい

今回は仮想通貨について、少し述べてみたいと思います。仮想通貨というのは、実は今のところまだ通貨と呼べるほどのものではないのです。 変動差の...

記事の続きを読む

Sell in Mayと言われる通り、株の上昇相場が終わりに近づいてきたか

Sell in Mayと言われる通り、株の上昇相場が終わりに近づいてきたか

この数日、上昇信号を出している銘柄の数が極端に少なくなりました。先週、先々週に比べると、一桁少ないです。これは株価の季節変動、夏に天井を示す...

記事の続きを読む

株式相場は低迷中。株式投資で大きく儲けようと考えると痛い目に!堅実な投資スタイルが一番

株式相場は低迷中。株式投資で大きく儲けようと考えると痛い目に!堅実な投資スタイルが一番

株価は、相変わらず低迷しているようです。株式市場はそろそろ売り相場に入ったかもしれません。まあ、こんな年もあるということでしょう。このような...

記事の続きを読む

6月19日に上場する大人気のメルカリ!初心者にも分かるメルカリの使い方と月ごとの売れ筋商品♪

6月19日に上場する大人気のメルカリ!初心者にも分かるメルカリの使い方と月ごとの売れ筋商品♪

フリマアプリの最大手である「メルカリ」が、ついに6月19日、東証マザーズに新規上場されます。メルカリは、国内で5000万を超えるダウンロード...

記事の続きを読む

株式投資をビジネスと考えると、ビジネスモデルは単純な方法が一番良い!その方法とは?

株式投資をビジネスと考えると、ビジネスモデルは単純な方法が一番良い!その方法とは?

前回のブログで、株式投資について、ビジネスモデルという面から話をしましたが、ビジネスモデルというと、何か難しいもののように考える方が多いです...

記事の続きを読む

株式投資はビジネスと同じ。自分に適した投資方法を見つけて儲けるには?

株式投資はビジネスと同じ。自分に適した投資方法を見つけて儲けるには?

株式投資はビジネスです。どのようなビジネスでも同じですが、株式投資も、まず自分に適したビジネスモデルを作ることから始めることです。100人の...

記事の続きを読む

株式投資は事業かギャンブルか?事業ととらえることで堅実な投資が可能になる

株式投資は事業かギャンブルか?事業ととらえることで堅実な投資が可能になる

読者の多くは、株式投資をどうお考えでしょうか。株式投資は一種の事業だとお考えでしょうか、どれともギャンブルの一種だとお考えでしょうか。株式投...

記事の続きを読む

株価は上昇基調へ。こんな時期は東証一部の銘柄が堅い

株価は上昇基調へ。こんな時期は東証一部の銘柄が堅い

さて、この辺りから、平均株価は上がりそうです。つまり、総合的に判断して夏期に上がる季節銘柄の仕込みが後半に入ったということです。 平均株価...

記事の続きを読む

チャートが上昇信号を出していても「だまし」の可能性も!株式投資は、物事を反対に考える「逆転の発想」が有効

チャートが上昇信号を出していても「だまし」の可能性も!株式投資は、物事を反対に考える「逆転の発想」が有効

昔、「逆転の発想」という題名の新書本を読んだことがあります。確かロケット工学の糸川英夫博士の著書だと思いますが、物事を反対に考える重要性を教...

記事の続きを読む

スポンサーリンク
336×280
336×280