コンニャクがお肉のような食感に?!冷凍コンニャクで美肌&ダイエット☆

ダイエット料理はたくさん世に出回っていますが、冷凍コンニャクがいま注目されているのを知っていますか?コンニャクって冷凍できるの?と思ってしまいますが、実は冷凍したコンニャクがまるでお肉のようと人気なのです。お肉の代わりに冷凍コンニャクを入れるだけで、しっかりメイン料理として完成できるということです。しかもヘルシーで、女性にとって嬉しいこと間違いなしです。では、冷凍コンニャクの人気の秘密に迫ってみましょう。

ダイエットのお伴に!お肉の代用品になる冷凍コンニャクって何?

冷凍コンニャクとはその名の通り「冷凍したコンニャク」のことです。コンニャクを凍らせると水分が抜けて、弾力のある肉のような食感になります。また、水分が抜けたコンニャクはスポンジのような状態になり、味が染み込みやすいのも特徴のひとつです。

お肉の代用品として、ダイエット料理にピッタリと女性に人気があります。しかも、コンニャク自体が食物繊維が豊富で低カロリーと、いいとこ取りなのです。ダイエット以外にも美容に効果があるのも、女性には嬉しい点ですよね。

そして何よりお肉の代用品として使えるので、調理の仕方もほとんどお肉と同じような工程でできちゃいます。

冷凍コンニャクの作り方

では、冷凍コンニャクの作り方をご紹介しましょう。

  1. コンニャクを調理しやすい大きさにします。
  2. 保存容器にコンニャクを入れ、冷凍庫へ入れます。最低冷凍庫には1日以上入れて凍らせておきましょう。
  3. 冷凍したコンニャクは自然解凍かお湯で戻します。解答したらキッチンペーパーでコンニャクを包み、水気を切ったら冷凍コンニャクの出来上がりです。

ここで注意したいのが、こんにゃくはしっかり手で絞り水気を切りましょう。揚げ物をするときに、水気が残っていると油が跳ねる原因にもなります。

冷凍コンニャクは美肌効果も期待できる!

冷凍コンニャクがお肉と食感が似ていて、お肉の代用品になる以外にもいいところはまだまだあります。コンニャクは低カロリーなのは知っていると思いますが、なんと100gでたったの5kcalなんです。数字に表してみると、余計に超低カロリーなのが分かりますよね。

そして、冷凍コンニャクは噛み応えがあり、噛む回数が増えるので満腹感を得ることもできます。肥満の原因でもある早食いも抑えることが出来きます。また、コンニャクは食物繊維が豊富で便秘を解消してくれ、吹き出物やくすみも解消してくれる効果があります。

そして、女性には嬉しい美肌効果も期待できるため、冷凍コンニャクは美しく痩せられる魅力的な食材なのです。

また、コンニャクを冷凍することにより独特の臭みがなくなる上、断面がスポンジ状になっているのでより味が染み込みやすくなります。さらにコンニャクは1枚100円程度で買えるので、節約にも繋がりもはや一石二鳥どころではありません。

最後に

このように、冷凍コンニャクが注目されているのが、お分かりいただけたでしょうか?調理はお肉と変わらない味付けでいいので、コンニャクだけでは物足りない場合はお肉のかさ増しに使ってもいいと思います。

痩せたいけど食べたい・・・そんなあなたにピッタリのダイエット方法ではないでしょうか。

スポンサーリンク
336×280
336×280

最新記事の更新はこちら