年末に向けて物の整理をスムーズに!大掃除の物の整理のポイント5つ

スポンサーリンク
728×90




早いもので今年もあと残り僅かになってきましたね。。。年末に近づくにつれ何かと忙しない上に、やらなければならない事が増えてきます。その中でも、大掃除物の整理は考えただけで気が滅入ってしまう方も多いのではないでしょうか?こちらでは、忙しい年末に向けて少しでもスムーズに整理整頓を進めていくコツをご紹介します!

年末の大掃除、物の整理のポイント5つ

(1)一年間使わなかったものは思い切って処分しましょう

一年間を振り返り、使わなかったものはありませんか?「全く使用しなかった」「ほとんど使用しなかった」「たまに使用した」の様に、使用頻度でモノを分別してみましょう。一年間に使用しなかった物は、使っていない為もったいなく感じてなかなか処分しにくいですよね。しかし一年間の間に出番がなかった物は、今後も使う確率が非常に低いと言えます。リサイクルや人に譲るなどの方法がなければ、処分するのが妥当でしょう。

(2)頻繁に使用する物は指定席を設けましょう

使用頻度が高い物は、場所を決めて管理すると整理しやすいです。無くしたら困る様な物もまとめておく事をお勧めします。

(3)一気に片付けようと思わない

いっぺんに掃除や物の整理をしようとすると、気が滅入ってしまいます。掃除をすると決めたら優先順位に従って、進めていきましょう。完璧に仕上げられなくても、その日の内に出来た事をピックアップして次の掃除へのモチベーションを上げていきましょう。

(4)使ったものは元に戻す習慣を!

これを意識するのとしないのとでは、掃除の大変さに差が出ます。日頃から「使ったら戻す!」を習慣付けましょう。お子さんがいらっしゃるご家庭では、おもちゃが散らかってしまったりと頭を悩ませてしまいますよね。子供が扱いやすいカゴなどを用意してあげて、小さいうちから片付けの習慣を身に付ける手助けをしてあげてみて下さいね。

(5)物を増やさない事?!

掃除や整理整頓が楽になる究極の方法は、物をやたらに増やさない事です。これは、個々の生活スタイルに左右されることですからこれが絶対に正しいということではありません。しかし、物がそれなりの数であれば管理や掃除が楽なのは確かです。自治体によっては、物を処分するために費用がかかります。掃除や物の管理、処分は意外とエネルギーが必要ですよね。そのことを考えると、「本当に必要なものって何だろう?」と考えるきっかけにもなります。

最後に

捨てたくてもなかなか捨てられない!そういうものが溜まりに溜まっていませんか?思い切って整理をすると、気持ちもすっきりしますよ!是非この機会に、年末にかけて少しずつ物の整理をして、心新たに素敵な1年をお迎えくださいね。

スポンサーリンク
336×280
336×280

最新記事の更新はこちら