土曜日、日曜日に銀行からの出金。手数料は無料ですか?不要な手数料は払わないようにしましょう!

スポンサーリンク
728×90




手数料っていろんなものにかかってきたりしますよね。 今回はとても身近なATMの手数料に関する話です。お金をおろすときに手数料を気にかけていますか? 大手の銀行なら遅い時間まで無料だったりしますよね。でも土・日・祝日は、基本手数料がかかってきます。まぁ、一回につき100円程度だし。。 なんて思っているかもしれませんが、それが週に1回だとすると 年で5,000円近くATMの手数料を支払っていることになります。実際の詳しく手数料について調べてみましょう。

コンビニと銀行のATMで出金するためにかかる手数料

大手の銀行といえば、 三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行でしょうか(グループ系列を除いて)。 日本で最大の民営のゆうちょ銀行ですね。この4社を調べてみた結果…。コンビニATMで発生する手数料は基本的には同じようです。

  • 平日     朝から夕方まで 108円 、その他時間帯は 216円
  • 土・日・祝日 24時間 216円 ゆうちょのみ、土曜日は平日と同じ料金です。

次は各銀行専用のATMの料金はどうでしょうか。

  • 三菱UFJ銀行 朝~夜 無料 / 深夜~朝 108円
  • 三井住友銀行  朝~夕方 無料 / 夕方~朝 108円
  • みずほ銀行   朝~夕方 無料 / 夕方~深夜 108円 / 深夜~朝 216円
  • ゆうちょ銀行  朝~夜 無料

見ても分かるように断然銀行のATMを利用したほうがお得です!しかも、ゆうちょは時間が限られますが、土・日・祝日変わらず無料。ご存知の方は少ないかもしれませんがファミリーマート内でのATMも無料なのです。 これはびっくりですよね。

まさか、コンビニでさえ無料だなんて。。民営化されてゆうちょ銀行も便利になってきました。

ネット銀行のATMで出金するための手数料

今や利用者が多くなってきたネット銀行。 ネット銀行って、良く分からない方には実在しないようでなんか怖いですよね。支店はいくつかあるようですが、窓口はインターネットになります。自前のATMもないので、貯金通帳も発行されません。

慣れていないと不便さを感じるかもしれませんが、その点、若干ですが金利は高めです。

もちろん、セキュリティー関係も安心です。このネット銀行はコンビニのATMで入金したり出金したりすることも可能です。ネット銀行によりますが、月に4回程度は無料で利用できます。

それ以降は164円かかります。金利が高いということは預金をするにはもってこいですね。

ATMからお金を引き出すときは手数料を気にして

主婦のみなさんは比較的時間に余裕があって、 平日の無料な時間帯に用事を済ませることができると思います。 ですが普通に働いている方は時間が合わなかったりしますよね。一気におろしたら使ってしまいそうだから、ちょっとずつちょっとずつ。。

そう、逆にそのちょっとずつの方が結局は余分に手数料を取られてしまっているのです。最大に取られる216円を週一で利用したとして、年に1万以円以上。これが高いと思うか、安いと思うか。 安いと思った方は恐らく何をしても節約は続かないと思います。

節約は無理をしてはストレスを溜めても意味はありませんが、ちょっとずつの積み重ねです。お金をおろすときは手数料がかからない時に! それさえ決めて習慣づけておけば、他の無駄なことに気が付いてきます。本当に”ちょっとしたこと”だけどそこから初めてみましょう。

最後に

節約のテクニックでnanacoを使った節約方法、ご存知でしょうか?!

これはうれしい!固定資産税や自動車税はnanacoで払って1%節約!

スポンサーリンク
336×280
336×280

最新記事の更新はこちら