100円あればできる!パンの耳は冷凍保存しておいしく食べよう!

みなさん、パンの耳って好きですか?付いていたら食べるけど、別に耳だけを好んでは食べないって方は結構多いと思います。でも、パンの耳って結構有効活用できるんです。パン屋さんでも無料で提供してくれるところもあるし、有料でも何十円、もしくはパン一個買ったら無料なんてお店もあります。そんな低料金でゲットできるパンの耳を活用しない手はないですよね。

パン耳の保存方法

パンは加工食品ですので製造日から大体3~4日程度で賞味期限になります。まぁ、多少過ぎても大丈夫だとは思いますが、パンの耳は食べなれていないとそう毎食食卓に出ないので、冷凍保存をしておきましょう。食べる時には冷凍のままトーストすればおいしく食べられます。

パン耳のレシピ

パンの耳と聞いたら真っ先に思い浮かぶのが食パンの淵についている耳ですよね。これでフレンチトーストを作ってみましょう。

フレンチトーストの作り方

砂糖と牛乳、卵をボールに入れて混ぜ合わせたものにパン耳を浸して、フライパンでバターで焼いていきます。両面ちょっと焦げ目がつくぐらいまで焼けば簡単フレンチトーストのできあがり。シロップやはちみつ、アイスと一緒に食べてもおいしいです。

砂糖を入れずに、フライパンで焼いているときに塩コショウで味付けをすれば、ビールのおつまみにも合いますよ!

クルトンの代替品も作れる

パンの耳を四角に切ってトースターで焼いていけば、クルトン代わりもなりスープやサラダに大活躍間違いなし。オリーブオイルやバター、ニンニクをフライパンで熱してパン耳を炒めると、風味も加わって一気に料理上手になりますね。

パンの端っこのレシピ

お次はパンの耳といっても一斤の端っこの部分。端っこは淵だけじゃなくて片側一面耳の部分なので、これもパン耳同様に無料、有料でもお安く手に入ります。

これも淵のパン耳同様に、フレンチトーストやクルトンにも出来ますが、せっかく一枚分あるので、惣菜ピザを作っちゃいましょう。

惣菜ピザの作り方

レシピは簡単。好きなものを具材として乗っけてトースターで焼くだけ。玉葱やトマトなどスライスしたものを乗せてマヨネーズやバター、塩コショウで味付けすれば簡単にできあがり。
キャベツを切ったものをのっけてソースで味付けすればなんちゃってお好み焼きにもできます。

デザートも作れる

バナナやリンゴなどの果物ではちみつやシロップで味付けしたものでトーストすればデザートとしても楽しめます!

フードプロセッサーにかけたり、手でちぎったりすればパン粉としても使えるので、ハンバーグに入れたり、グラタンのつなぎとしても活用出来ちゃいます。

最後に

パンの耳、意外と奥が深いですよね。ちょっとだけ余っていたら調理後のフライパンやお皿に残ったソースにつけて食べてもおいしいし、後片付けも楽にすみます。元は小麦粉なので活用方法はまだまだありそうです。あなたのオリジナルレシピを作ってみてはいかがですか?

また、パンは買うだけでなく家で簡単に作れるようになっているのです。毎朝、家の中を焼きたてのパンの香りで充満させてみませんか?

焼きたてを独り占め!ホームベーカリーでパンを焼いてみよう

スポンサーリンク
336×280
336×280

最新記事の更新はこちら