かわいい絵柄を切り貼り♪実は簡単な「デコパージュ」で世界に一つだけの作品を作ろう!

スポンサーリンク
728×90

みなさん『デコパージュ』をご存じですか?最近流行っている『デコパージュ』は、薄い紙に描かれた絵柄を切り取って、色んなものの表面に貼り付けてデコレーションする手芸です。難しそうと思いますか?私はこの名前からしてとても難しいと思っていました。作品を見ても細かい作業が必要みたいで、しかもお金がかかりそう『私には無理!』って決め付けていました。でも、やってみると簡単でしかもそれほどお金もかからない世界に一つのオリジナル作品が出来るのです。

デコパージュの材料はシンプル100円均一でほとんどの物が揃うのです

まず初めに、用意するものとして、

  • 『ペーパーナプキン』
  • 『平筆』

これは2本あると便利です。つづいて

  • 『はさみ』
  • 『トールペイント用ニス』
  • 『デコパージュをしたい柄の無い器や手提げ袋等』

これらは100円均一で揃います。あとは『デコポッジ』を用意するだけ。

『デコポッジ』は接着が主な目的ですが、コーティングにも使用できます。これは手芸店でお買い求め頂けます。用意するものはたったこれだけ。さあ、後はあなたのセンス次第です。

デコバージュ作りで一番初めにする事は?

一番の腕の見せ所は、ペーパーナプキンの絵柄を選んで綺麗に切るところです。ここで私がデコパージュを難しいと思っていたことが解決です。今まで、絵柄は自分で書いているものだと思い込んでいたのですが、実はペーパーナプキンに印刷されている模様だったのです。

目からうろこです!好きな絵柄が決まれば、綺麗にその周りをはさみで切っていきます。

ペーパーナプキンは3枚の層になっているので、一番上の絵が印刷されているものだけを使用します。それが用意できると、次は『デコポッジ』を要らない器に少し出し、平筆で『デコポッジ』をほんの少しとり、切り取った絵柄を張りたい部分に塗ります。

次に、切り取った一枚になった絵柄をその上に置きます。それが乾いてから、上から『トールペイント用ニス』を違う平筆で塗って、乾いたら出来上がり。これを繰り返すだけなのです。凄くシンプルだと思いませんか?

何でも『デコパージュ』で作ってみよう!

一度作ればやり方はとても簡単だという事がわかります。先ずはお試しに小さなものから作っていきましょう。小さな無地のお皿を使って『デコパージュ』、ジュエリー置きにしても良いかも知れませんね。それが出来ると後は、オリジナルの物がいろいろ出来ます。

100円均一で買った、無地のエコバックに『デコパージュ』を施してみたり、植木鉢カバーを使ってそれをオリジナルに変身させたり、透明ケースの周りをかわいいハートで飾るのも良いかもしれませんよね。

アイデアが次々と湧き上がってきて、なんだか楽しくなってきませんか。コツはたった一つだけ、『いかにして素敵なペーパーナプキンを発見するか』、だけなのです。

それと後一つ、時々お部屋のドアや窓を開けるなど換気が大切。作り始めると夢中になってしまいます。簡単にできる『デコパージュ』是非トライしてみてください。

生活に彩りを与えてくれる簡単なクッションカバーを手作りしてみませんか?

この記事を書いた人

Sara
Sara
みんなのブログで生活をしていく上でのノウハウや節約術などのお役立ち情報を提供しております。毎日ブログを更新していますので、見に来てくださいね。
スポンサーリンク
336×280
336×280

最新記事の更新はこちら