今年のハロウィンイベントは…。2017年は記念すべき東京ディズニーリゾートのハロウィンイベントの20周年!

スポンサーリンク
728×90




10月31日といえばハロウィンですね!色々な場所でハロウィンイベントが行われていますが、今年のおすすめは何と言っても東京ディズニーリゾートで行われる「ディズニー・ハロウィン2017」です。ディズニーハロウィンは、ハロウィンイベントをはじめて20周年という記念すべき年なのです。盛りだくさんのおすすめイベントは目が離せません。10月31日まで毎日続く、ディズニー・ハロウィン2017の見どころをご紹介します。

見どころ1「ディズニーランド・ハロウィーン・ポップンライブ」

ディズニーリゾートに来たなら、パレードは外せないですよね。1日2回行われるハロウィーンパレードは、約45分もの間私たちを魅了させます。ハロウィンコスチュームに変身したミッキーやミニー、ディズニーの仲間たちが、おばけと一緒に楽しい音楽に合わせてパフォーマンスをしてくれます。

見どころ2「ディズニーランド・ホリデーナイトメアー」

ディズニーランド開業から大人気のアトラクション「ホーンテッドマンション」では、2018年1月3日までスペシャルバージョンのアトラクションを楽しむことができます。

映画「ティム・バートンのナイトメアー・ビフォア・クリスマス」の主人公ジャック・スケリントンが、サンタクロースになりかわってパンプキンツリーなど屋敷全体を飾りつけした特別バージョンです。

見どころ3「ディズニーシー・ザ・ヴィランズ・ワールド」

今年のディズニーシーのハロウィンパーティーは、ディズニーアニメの悪役たちであるディズニーヴィランズが主役。

白雪姫の「ウィックド・クイーン」、ピーターパンの「キャプテン・フック」、アラジンの「ジャファー」、ヘラクレスの「ハデス」、リトル・マーメイドの「アスーラ」が、5隻の船に乗って登場します。

ヴィランズに招待されたディズニーの仲間たちも、ヴィランズをイメージしたコスチュームで楽しく踊ります。

見どころ4「ディズニーシー・ツートンギョウザドッグ」

ディズニーシーで食べ歩きするなら、定番のギョウザドッグが人気ですよね。ハロウィンイベント中は、期間限定のツートンギョウザドッグがおすすめです。

不思議の国のアリスに登場するハートの女王をイメージしており、ツートンというネーミング通り赤と黒の2色にわかれたギョウザドッグは必見です。

仮装ルールを事前にチェックしよう

実は、東京ディズニーリゾートでは、ハロウィンでの仮装についていくつかルールが設けてあります。何も知らずに好きな仮装をして失敗した!なんてことにならないよう、事前に仮装ルールをチェックしましょう。

1:仮装できるキャラクター

東京ディズニーリゾートでできる仮装は、実写を含むディズニー映画や番組、ゲームに登場するディズニーキャラクター、東京ディズニーリゾートに登場するディズニーキャラクター、パレードやショーに出演するダンサーや出演者の仮装のみとなります。

公式サイトでは、スパイダーマンやアベンジャーズなどのマーベル社のキャラクターの仮装はご遠慮くださいという注意書きもあります。

東京ディズニーリゾートのキャストのコスチュームは、小学生以下であれば仮装しても問題ありません。仮装するときは、あくまでもキャラクターのイメージを損なわないよう気を付けましょう。

2:メイクや小道具の注意点

顔の色を変えたりお面をつけたり、顔が分かりにくいほどのメイクは入園自体NGになってしまいます。

小道具として棒や長杖を持つことは、他の人がつまずいたりぶつかったりするなど怪我の原因となるため禁止しています。

その他、

  • キックボード
  • スケボー
  • 花火
  • モデルガン

などの危険物も持ち込みができません。

3:服装に関する注意点

他の人が目のやり場に困るような露出の多い服装では、入園を断られてしまいます。露出が多い衣装の仮装には、下にアンダーウェアを着用するなど節度を守りましょう。

引きずるような裾の長い仮装は、せっかくの衣装で足元をとられて怪我をしてしまう可能性があります。入園口を通れないほど幅のあるドレスなども、入園NGとなるので注意しましょう。

また、全身タイツや水着、下着が見える仮装も入園することができません。黒の全身タイツにズボンを着用するだけのミッキーの仮装など、キャラクターのイメージを損ねる仮装は控えましょう。

ハロウィンイベント中は仮装をする人が多いため、着替えスペースの利用や手荷物を預ける人が多くいます。そのため、混雑が予想されるほか長時間待たせてしまう可能性もあるようです。

スムーズに入園するためには、出来る限り自宅や宿泊場所で仮装をして出かける方が良いでしょう。

最後に

いかがでしたか?東京ディズニーリゾートのハロウィンは見どころが盛り沢山なのです。今年はどんな仮装をして行こうかワクワクしますね。ディズニーに限らず、ハロウィンイベントは様々な場所で開催されているので、みなさんも好きな仮装をしてハロウィンイベントを楽しんでください。

http://www.tokyodisneyresort.jp/special/halloween2017/dressup/
スポンサーリンク
336×280
336×280

最新記事の更新はこちら