ママだって遊びたい!家にいても、子育てしながらも実践できる気分転換方法!

スポンサーリンク
728×90

子育てをしているママさん。育児疲れで毎日がへとへと。でも、旦那の手伝いが少ないと感じる。3人の子供の育児をしている我が家もそんな状態でしたが、今日は皆さんに思い切って気分転換をするためにとった行動についてお伝えいたします。最後までお読みください。

子育てママだって気分転換は必要

「あ~~たまにはパァ~ッと遊びたい!!」既婚女性なら誰だって1度は思ったことあるのでは?それが育児真っ盛りのママさんなら尚更ではないでしょうか。

昔は友達といつでも好きな時に好きな時間遊べたのに小さな子どもがいたらねぇ・・・。気晴らしに飲みに出かけたい!!でも旦那が・・・。理解のある旦那様がいらしたり、協力して下さるご両親などがいらっしゃる方は、時に甘えて羽を伸ばすのもいいと思います。

けれど多くのママさんは夢のまた夢・・・。私も3人の子どもを育てています。主人は毎日帰りが遅く、遊びに行くのもいい顔しません。つまりは「残念な夫」です。(苦笑)

「行ってくればいいじゃない!」

その言葉とは裏腹に何もできない、いや、任せられない夫にイライラMAX!!(笑)そんなこんなで毎日手いっぱいで頭もグルグル・・・。

遊びに行きたいけど!!!(ムキーッ!!!!!)

な毎日。そこで私は考えました。遊びに行きたいのはなぜ?

答えは明快!それは現実逃避したいだけ!!だと。

ほんのひと時でもママでもない妻でもない本来の自分の姿で伸び伸びしたいだけなのでは?と。

すなわちそれは、着飾って街へ出かけ買い物などでお金を散在する方も、気心知れた友人と子どもも一緒にランチするだけの方も、度合いは違えど目的は同じなのではないのかしら・・と。

ならば私は出来るだけお金をかけずに子どもの傍にいながらストレス発散してやろう!!と決めました。

旦那が帰れば思い切って子育てをバトンタッチ!!

若かりし頃(20代です・・)の私はまず、旦那が帰宅すれば育児を交替!!と内緒で決めました。旦那に言ってしまえばわざと遅く帰るかも知れないので、内密に決意しました(笑)そして、帰って着替えをすませたら私は別室へ。

あとは子どもが泣いてもお風呂の手伝いもすべて知らんぷり!で、その時間をお茶と共に趣味の読書やジグソーパズルなど好きなことに使いました。

彼は困って

「お~~い!ちょっと~!」

とHELPを求めてきましたし、少し逆切れされたこともありました。その時に私は宣言したのです。

仕事は確かに大変だと思うけれど、同じ時間私は命というすごく重いものを壊さないように傷つけないように守りながら家事もやっています。あなたの仕事は家に帰れば終わって解放されるけれど、私はギリギリの時間まで解放されません!!

ましてや「子どもは私が1人で産んだ訳ではないので家事は100%私!!育児は50%あなた!!従って夜の責任者はあなた!!!」と。

100%以上正論なので、私はこれで夜の自由時間を確保しました!!!

ママのストレス発散には一挙両得!!おうちカラオケがおススメ!!

昔みたいにカラオケ行きたい!!大声でストレス発散したい!!でも小さな子どもがいたら・・。いまは家庭用のゲーム機でマイク付で最新音楽をダウンロードして・・なんてできるみたいですね。便利な時代になりましたね~。お持ちの方はぜひお楽しみください。

しかし我が家にはそんなハイカラなものはありませんし、防音も???ですのでご近所が(苦笑)そこで私はマイクを掃除機に持ち替えました!

まずは掃除機の紙パックをおnewに交換。かなり吸う状態にしまして、あとは普通にお掃除スタート!!吸引力がヤル気全開の掃除機はブンブンいいながらついてきます!!

さぁ、あとは歌うだけです(笑)

どんな歌でも熱唱してくださいませ(笑)

時には柄の部分を外して、手元スイッチの部分でクッションなどを吸いながらマイク感覚で歌ってください!!スッキリ爽快!!な上に歌いたいから色んな場所を掃除したくなり部屋はスッキリ!ピカピカ!

おまけに騒音は掃除機君がブンブン消してくれるので問題解決ですw

同じような例ではダンスもOKですよ(笑)

お子さんが眠っているならチャンス到来!!イヤホンをつけて我慢できる最大ボリュームで踊りまくってくださいませ。誰の目もありませんから、少しお腹がポヨポヨしていても平気!平気!(笑)むしろエクササイズも兼ねてサイズダウンできるかもですww

最後に

これは私が考えたストレス発散の遊びですが、参考にして頂ければ嬉しいです。お金もかかりませんし、少し子どもが大きくなれば一緒に踊っても楽しいですよねww(幼児教育番組の子どもダンスって意外と大人にはハードです・・・)

時にはお茶やランチなど外部の友人との交流も忘れることなく、お家で発散していれば

「あなた子どもがいても疲れてなくて素敵ね~w」

なんて褒められちゃうかも。

スポンサーリンク
336×280
336×280

最新記事の更新はこちら