もうすぐ節分♪恵方巻きを買うならコンビニで!おすすめコンビニ恵方巻き

2月3日節分です。新年を迎えたばかりと思いきや、あっという間に節分の日が近づいてきましたね。昔から節分といえば豆まきが定番でしたが、最近では恵方巻きを食べる習慣ができてきました。2018年は「南南東」の方角を向いて、恵方巻きを食べましょう。

みなさんは恵方巻きをどうやって準備していますか?コンビニ?スーパー?あるいは手作り?と家庭によって違いますよね。筆者のおすすめはコンビニです。コンビニによっては予約特典がついてくるので、お得感もありますよ。今回は、コンビニのおすすめ恵方巻きをご紹介します。

セブン‐イレブンの恵方巻き

セブン‐イレブンでは7種類の恵方巻きを予約することができます。店舗予約とネット予約の締切日は1月27日(日)までです。牛すき巻や海老フライ巻など、子供も食べやすい恵方巻きもラインナップされていますよ。

福を呼ぶ七品目の恵方巻

厚切り玉子や穴子、きゅうりなどの定番の具材が7種類入っています。レギュラーサイズとミニサイズが選べ、ミニサイズは食べやすいよう細めに巻いているため女性や高齢者にも食べやすいですね。

  • レギュラーサイズ:420円(税込)
  • ミニサイズ:220円(税込)

具材:かんぴょう煮、穴子、おぼろ、酢蓮根、厚切り玉子、きゅうり、椎茸煮

華やぎの贅沢恵方巻

名前の通りカニやいくらを使った華やかで贅沢な恵方巻きです。最初から5巻に切り分けられているので、わざわざ包丁で切る手間が省けてうれしいですね。

なによりネーミング通りの贅沢さで、そのうち2巻はカニとイクラがこぼれんばかりにてんこ盛りに盛り付けられています。一度は食べてみたい恵方巻きですね。

  • 値段:1,480円(税込)
  • 具材:カニ、いくら、サーモン、平伊達、きゅうり
http://www.sej.co.jp/products/ehomaki/eho.html

ローソンの恵方巻き

ローソンでは6種類の恵方巻きが揃いました。なかでも数量限定のリラックマ恵方巻きは、鬼の格好をしたかわいらしいリラックマが描かれた手ぬぐいもセットになっているので、子供がいる家庭におすすめですね。恵方巻きの予約は、1月28日(月)までですよ。

恵方巻き

定番の太巻きながら、香ばしく焼き上げた穴子が美味しさをアップさせています。1本か3本セットか選べるので、家族の人数にあわせて購入できるのがうれしいですね。3本セットを予約した場合は、ペットボトル飲料を1本もらえる特典付きですよ。

  • 1本:420円(税込)
  • 3本:1,150円(税込)

具材:かんぴょう、高野豆腐、焼穴子、椎茸煮、きゅうり、おぼろ、玉子焼

極上海鮮恵方巻

7種類の海鮮を贅沢に使った恵方巻きは、ネーミングからも食欲をそそりますね。もちろん入っている具材も豪華ですよ。一般的な恵方巻きより値段は上がりますが、スーパーで買うのとほとんど変わらないのではないでしょうか。数量限定という点にも魅力を感じます。

  • 値段:980円(税込)
  • 具材:ほたて、車海老、キングサーモン、ズワイガニ、漬まぐろ、穴子、とびっこ

ローソン公式サイト:https://www.lawson.co.jp/recommend/ehoumaki/

ファミリーマートの恵方巻き

ファミリーマートでは5種類の恵方巻きの予約ができます。キティちゃんとコラボした恵方巻きは、なんとオリジナルのランチボックス付きです。キティちゃん好きな女子達は目が離せませんね。

恵方巻

ファミリーマートの恵方巻きは、具材にこだわりを持っています。最高級の鰹節といわれる本枯節を使った出汁巻き玉子に、肉厚でジューシーな椎茸を使った椎茸煮、産地と原料にこだわった食感のよいかんぴょう煮など、自信を持って食べてほしい恵方巻きと言えますね。

  • 1本:390円(税込)
  • 2本:720円(税込)

具材:玉子焼、椎茸煮、かんぴょう煮、高野豆腐、おぼろ、穴子、きゅうり

中落ち牛カルビ焼き肉恵方巻

定番の恵方巻きや海鮮が苦手という人には、美味しいお肉の恵方巻きがおすすめです。中落ち牛カルビとキムチ、大豆もやし、小松菜の組み合わせが、焼き肉好きにもたまりませんね。数量限定なので、気になる方はお早めに。

  • 値段:598円(税込)
  • 具材:牛焼肉、小松菜、大豆もやし、キムチ

ファミリーマート公式サイト:http://www.family.co.jp/campaign/spot/2018ehou.html

ミニストップの恵方巻き

ミニストップでは、6種類の恵方巻きが揃いました。WAONカードで予約すると、ボーナスポイントも貰えます。お得な特典はミニストップが多いですね。WAONカードを持っているなら、ミニストップがおすすめです。

幸福恵方巻

七福神にちなんで7種類の具材を入れた縁起の良い恵方巻です。肉厚な椎茸煮やふっくら焼き上げた真穴子、海老入りの風味が良いおぼろなど、具材ひとつひとつにこだわってできた恵方巻なのです。

食べやすいショートサイズから、ファミリー向けの3本セットまで種類が豊富なのもうれしいですね。

  • ショートサイズ:290円(税込)
  • 1本:390円(税込)
  • 3本:1,080円(税込)

具材:厚焼玉子、かんぴょう、高野豆腐、焼き真穴子、しいたけ、おぼろ、きゅうり

ヒレカツ恵方巻(どろソース使用)

ガッツリ食べたいならヒレカツ恵方巻きがおすすめです。使われているどろソースとは、兵庫県神戸市の調味料メーカーであるオリバーソースが製造しているソースで、関西人が溺愛する美味しさなんだとか。一度試してみたい恵方巻ですね。

  • 1本:420円(税込)
  • 具材:ヒレカツ、どろソース、マヨネーズ、薄焼玉子

ミニストップ公式サイト:https://www.ministop.co.jp/syohin/reserve/ehoumaki2018/

最後に

いかがでしたか?どのコンビニ恵方巻きも美味しそうで迷ってしまいますね。ひとつのコンビニだけでも、子供が好きそうなキャラクターの恵方巻きやヘルシーな人向けのサイズが選べる恵方巻きなど種類も様々です。コンビニならネットで予約して当日取りに行くだけなので楽ちんですよ。今年の節分はコンビニの恵方巻きを選んでみてはいかがでしょう。

スポンサーリンク
336×280
336×280

最新記事の更新はこちら