株価の上昇信号を出している銀行株の中でも、狙うべきはメガバンクより中小規模の銀行

スポンサーリンク
728×90

前回の記事銀行株上昇信号を出していますと書きましたが、メガバンクのみを見ていた人は、首をかしげたはずです。というのは、上昇信号を出しているのは地方銀行だったり、中小金融機関の場合がほとんどです。メガバンクはほとんど上昇信号を出していません。

株価の伸びしろが大きいのは大型株より、中型、小型株

これは他の業界にも言えるようです。電機業界でも高度成長期には東芝、松下、ソニー、日立といった巨大企業が株価を引っ張っていました。高度成長期は東芝、松下といった大型株でもさらに伸びる伸びしろが十分にあったのです。

しかし、高度成長期が終わり、日本の経済が成熟期になると、大型株より、中型株、小型株の方が伸びしろが大きいので成長の可能性も大きくなります。そういう理由から、最近では中型株、小型株が電機業界の株価を引っ張っているようです。

というわけで、これからの狙い目は中型株、小型株ということになりそうです。産業の成熟度、企業の成長という点から見ると、これからは中型株、小型株を狙うのは理論通りです。

というのは大型株はすでに成長が終わり、成熟段階に入っているのです。それに引き換え、中型株などはこれからさらに成長する段階にあります。以上のようなことを考えたうえで、銘柄を選ぶべきでしょう。

優良銘柄の検証

1971 中央ビルト工業

予想PER22.0(高値平均56.5、安値平均33.1)PBR0.82、ROE3.8%。

この株はPERから見ると株安です。PBRから見ると、会社資産相当より、少し低い目で買われています。しかし、ROEは少し安すぎるようです。

実際の株価は2年周期で波を描いているようです。昨年が底値で、1昨年が天井でした。このサイクルを使い、移動平均線以下で買い、以上で売るといった戦術が使えそうです。

1973 NECネッツエスアイ

予想PER18.9(高値平均19.2、安値平均12.6)PBR1.37、ROE7.3%。

PERから見ると、明らかに株高です。PBRから見ても、会社資産より高く買われています。ただ、ROEはまあまあ良い数字を出しています。

株価は昨年に底値を付け、今年は一昨年と高値顔合わせになりました。株価はさらに高くなるか、それともこの辺りを天井に下がるか、微妙なところですが、経済誌などに増配のニュースが流れています。

この企業の特徴として、営業利益が下がっても配当を減らさないことです。この点が多くの投資家の支持を得ている点です。じっさい、この数年、営業利益が減益の時も配当は維持か上昇気味です。

この株は安値の時に買い、じっくりと持ち続けるのがよい株でしょう。短期的にも移動平均線以下で買い、以上で売りといった戦術が使えます。

株安で上昇信号を出している銘柄

  • 2764 ひらまつ
  • 3392 デリカフーズ
  • 8584 ジャックス
  • 5857 アサヒHD

特に、2764 ひらまつはROE42.9%という信じられない数字を出しています。この株を100万円分買って一年間持ち続けるだけで142.9万円になる計算です。

この記事を書いた人

r.nakanisi
r.nakanisi

現在、私自身はブログ「株と仲間」を運営中、著作は4冊、塾、家庭教師活用法(大阪教育センター)、株 確実に5割儲かる私の投資法、株、チャートで100万円が6年で1億円、株、儲かる投資法、危ない投資法,ムダな投資法(以上、エール出版)、株式投資のはなし、季節銘柄で儲けよう、その他、電子書籍多数(アマゾンキンドル)など。

スポンサーリンク
336×280
336×280

最新記事の更新はこちら