株式投資では上昇信号を出している割安株を狙え!

スポンサーリンク
728×90

株を買うときは、まず割安株を買うように心がけることです。割安株の中で、株価上昇信号を出している銘柄がない場合、買うチャンスはまた来ると、あきらめることも大切です。

株価の上昇信号はチャートのだましに要注意

ところが、株価割安割高かを判断しないで、単に株価上昇信号を出しているかどうかで、株を買うかどうかの判断をする人も多いのです。

この株価割安かどうかのチェックを怠ると、だましに合うことも多いです。だましとは、株価が上昇信号を出しているのに、実際には上昇しない。ひどいときには、株価が上昇信号を出しているのに、買ったとたんから下降を続けるといった場合です。

つまり、まず、株価が割安かどうかの判断が必要です。これは特に短期投資の場合、重要です。

長期投資の場合、それほどでもありません。たとえば、狙っている銘柄をドル平均法で株を買い続ける場合、毎月の投資金額が決まっていますから、株価が安い時には多くの株を買えます。株価が高くなれば、少ない株数しかかえません。

結局、株安の時、多くの株を仕入れることができ、株高の時、少ない株数しか仕入れることができませんから、能率は低くなりますが、安値で株を買うことになります。そうして、仕入れた株を結局高値で売ることができます。

優良銘柄の検証

1999 サイタHD

予想PER8.9(高値平均14.0、安値平均9.1)PBR0.56、ROE6.3%

PERから見ると、明らかに株価は安値です。PBRから見ても、株価は会社資産の半分ほどにしか買われていません。その分ROEも少し低いです。ROEはやはり7%はほしいですね。

この企業、いろいろな分野に手を出していますが、建設会社と考えて間違いないでしょう。営業利益は‘16年まで落ち続けていましたが、’17年に黒転しました。来期、さ来期と増益の予想です。

株価は、その分低迷していましたが、来年あたりから上がると期待できます。ただし用心が必要な株です。

2001 日本製粉

予想PER15.7(高値平均16.8、安値平均12.0)PBR0.95、ROE6.1%

PERから見ると、株高です。しかしPBRは会社資産相当に買われています。ROEは少し下がっており、やはり7%はほしいです。

この会社は製粉業界では最も古い企業ですが、地味な企業です。しかし堅実で、ここ数年営業利益は毎年増益を続けています。株価もそれを反映して、上昇傾向にあるといいたいところですが、今年は昨年と高値顔合わせになりました。どうやらこの水準で動くようです。

しかし、ここが大切です。

営業利益が上がるのに、株価がそれを100%反映していないで横に動く場合、何らかのきっかけで株価が上昇することが多いです。つまり、株価上昇のエネルギーがたまりつつあるといえます。今のうちに買いに入るのも一つの手です。

安値圏で上昇信号を出している銘柄

  • 2734 サーラコーポレーション
  • 4323 日本システム技術
  • 9702 アイ、エス、ビー
  • 3154 メデイアス HD
  • 3315 日本コークス工業
  • 6507 シンフォニアテクノジー
  • 9957 バイテックHD

この記事を書いた人

r.nakanisi
r.nakanisi

現在、私自身はブログ「株と仲間」を運営中、著作は4冊、塾、家庭教師活用法(大阪教育センター)、株 確実に5割儲かる私の投資法、株、チャートで100万円が6年で1億円、株、儲かる投資法、危ない投資法,ムダな投資法(以上、エール出版)、株式投資のはなし、季節銘柄で儲けよう、その他、電子書籍多数(アマゾンキンドル)など。

スポンサーリンク
336×280
336×280

最新記事の更新はこちら