株価が低迷中で売買できない。そんな時は株式投資の基本に立ち返ろう!

現在、株価は上昇も下降もしないで低迷しているようです。ちなみに筆者の持ち株はいずれも買値より、2%ぐらい下がった程度で動きません、売るにも売れません。こんな時は、あきらめて、改めて株式投資の基本を確認したほうが、いや勉強したほうが無難です。

株式投資の王道は投機ではなく投資

今回、また、株式投資の王道について考えてみることにしました。株式投資とは、投資です。投機ではありません。

株式投資とは、資金を必要としている優良企業に資金を融資することです。その手段として、企業の発行している株を買うことです。

では、どのような企業が優良企業といえるのでしょうか。その見方は投資家によって様々ですが、基本の一つに社会に役立つ企業です。

しかし、単に社会に役立つだけでは、我々投資家にとってメリットはありません。いくら社会に役立つ企業といっても、株を買って持ち続けるうちに、倒産したなら、投資資金がゼロになってしまいます。

そこで利益を上げている企業、そのうえ、成長している企業、成長の可能性があるという要素を加味する必要があります。そんな企業を探すのが、この時期ではないでしょうか。

優良銘柄の検証

2053 中部飼料

予想PER14.8(高値平均12.4、安値平均7.5)PBR1.12、ROE7.5%

PERから見ると、明らかに株高です。というわけで、買うのは少し待ったほうが良いかもしれません。ただ、PBRは企業資産相当に買われています。

また、ROEの7.5%も魅力的です。その上、増配のニュースも流れています。これは株価を上げそうですが。思案のしどころです。しかし、移動平均線以下で買いというのはおすすめです。

2055 日和産業

予想PER9.6(高値平均13.7、安値平均9.8)PBR0,32、ROE3.3%

PERから見ると、株価は安いです。しかしPBRは企業資産の三分の一ぐらいの値段になっています。そのうえ、ROEは3.3%の低さです。PBRはともかくとして、ROEの低さは話になりません。というわけで、長期投資向けの株ではないでしょう。

ところで、実際の株価を見ると、今年、二年前の天井を抜きました。ただローソク足の上ひげが長いので、このあたりがまた天井になる可能性もあります。まあ、この株は移動平均線以下で買い、以上で売りという手が使えそうです。株価の周期も約2年ですから。

2058 ヒガシマル

予想PER13.2(高値平均17.4、安値平均13.5)PBR0.81、ROE6.1%

PERから見ると、株価は安いです。PBRはほぼ企業資産に等しいぐらいの価格で買われています。ROEの6.1%はもう少しほしいですが、まあ、こんなものでしょう。

営業利益は、今年落ち込んだものの、来期、さ来期と増益予想です。しかし、実際の株価は営業利益の落ち込みにもかかわらず、ここ数年、上昇傾向を続けています。このような株は怖いですね。

予想営業利益と株価が反対の動きをしているのでうから、今後も営業利益と株価は反対の動きをする可能性が大きいです。そんなわけで注意して買いに入る株です。

安値で上昇信号を出している株

  • 4555 沢井製薬
  • 2193 クックパッド
  • 7238 曙ブレーキ工業
  • 5857 アサヒHD
  • 6236 NC HD

この記事を書いた人

r.nakanisi
r.nakanisi
現在、私自身はブログ「株と仲間」を運営中、著作は4冊、塾、家庭教師活用法(大阪教育センター)、株 確実に5割儲かる私の投資法、株、チャートで100万円が6年で1億円、株、儲かる投資法、危ない投資法,ムダな投資法(以上、エール出版)、株式投資のはなし、季節銘柄で儲けよう、その他、電子書籍多数(アマゾンキンドル)など。
スポンサーリンク
336×280
336×280

最新記事の更新はこちら