Sell in Mayと言われる通り、株の上昇相場が終わりに近づいてきたか

この数日、上昇信号を出している銘柄の数が極端に少なくなりました。先週、先々週に比べると、一桁少ないです。これは株価の季節変動、夏に天井を示す季節変動が終わりに近づいているためかもしれません。

時代の転換点。株は長期的には買い

しかし、今週末には会社四季報が発売されます。ここで新しく、相場の種が出てきたらよいのですが、今年は本当に難しい年です。

しかし、長期的には買い時だといえます。時代が変わりつつあるときですから、さて、その時代に遅れないように企業はもちろん、我々投資家もよく勉強してじっくりと、世の中の現象を見つめる必要があるでしょう。

ところで、最近、まだ、たまに仮想通貨について書いてくれという依頼が筆者のほうに寄せられます。まだまだ目が覚めない人が多いようです。ほとんどの仮想通貨は通貨ではないのです。

まあ、カジノで使われているプラスチック製のコインと同じと考えればよいでしょう。このことについては、別の機会に詳しくのべます。

優良銘柄の検証

2668 タビオ

予想PER30.7(高値平均27.1、安値平均19.7)PBR1.35、ROE2.1%

以上の数字を見ると、PERは高すぎる気がします、しかし、前期のPERが63.9のことからかんがえれば、PERはさらに安くなると期待できます。

PBRの1.35はまあ普通の数字ですが、ROEの2.1%はかなり低すぎます。この会社の主力製品などから考えて、消耗品(靴下、タイツなど)を扱っている以上、もう少しROEが高くてよいのではとおもわれます。そんなわけで、取扱商品から考えると、長期投資銘柄ですが。

短期的には実際の株価は一昨年、昨年と底値を付けました。おまけに、この株は、年末年始に高値を付ける傾向があります。今年も、その手が使えそうです。

2670 エービーシー・マート

予想PER19.1(高値平均22.4、安値平均15.9)PBR2.44、ROE12.4%

PERから見ると、株価は高くも安くもありません。PBRより、投資家には高く評価されているようです。何よりも、ROEの12.4%は魅力的な数字です。

実際、この企業の営業利益は、ここ数年毎期、順調に増加を続けています。しかし、株価は、営業利益と比例して上がっているようには思えません。この株はひょっとしたら、何かの拍子に急上昇する可能性があります。いや、それ以前に移動平均線以下で買い、以上で売りという手が使えそうです。

安値で上昇信号を出している銘柄

  • 2424 ブラス
  • 1808 長谷工コーポレーション
  • 3104 富士紡HD

この記事を書いた人

r.nakanisi
r.nakanisi
現在、私自身はブログ「株と仲間」を運営中、著作は4冊、塾、家庭教師活用法(大阪教育センター)、株 確実に5割儲かる私の投資法、株、チャートで100万円が6年で1億円、株、儲かる投資法、危ない投資法,ムダな投資法(以上、エール出版)、株式投資のはなし、季節銘柄で儲けよう、その他、電子書籍多数(アマゾンキンドル)など。
スポンサーリンク
336×280
336×280

最新記事の更新はこちら