株式投資で利益を上げるためには、自分の投資スタイル、投資システムをつくる

さて、一年がはじまりました。この1週間は海外の株式市場を参考にして、日本株取引をしている投資家にとっては灰色の1週間だったと思います。以前にもお話ししたように欧米のビジネスはクリスマスから1月1日までクリスマス休暇にはいります。ビジネスが再開されるのは1月2日からです。ですから、このような投資家にとっては、いつもとは違ったムードの中で株式取引をするわけです。

大事なことは自分なりの投資スタイルを築くこと

その良し悪しは別にして、自分自身の投資スタイル、投資システムを作ることは重要なことです。私の周囲を見回しても、デイトレーダーでも毎日、午後だけしか株式投資をしない人など、色々な人がいます。

中には仕手株を中心に売買して、投資のスリルを楽しんでいる人も多いです。皆さんは色々な投資方法を試行錯誤して、その結果、自分の投資スタイル、投資システムを作り上げたのです。

他の投資家の手法を試して自分に合う投資スタイルを知ろう

そうなれば、しめたものです。というのは自分の投資スタイル、投資システムを作ると、損をすることは少なくなります。また、損をしても、比較的少ない損失で済ますことができます。
ところで、自分の投資スタイルを作る、投資システムを作るにはどうすればよいのか。

それは多くの投資家の方法を実地検分して、色々なことを試していることです。すると、いつの間にか自分に合った方法で投資をしている自分の姿に気がつきます。この小文が、そんな皆さんのお役に立てば幸いだと思っています。

優良銘柄の検証

5906 エムケイ精工

予想PER9.7(高値平均12.4、安値平均10.3)PBR0.51、ROE5.2%。

PER,PBRともに安くてよい数字です。ただし、ROEはもう少し高い数字がほしいですね。この株はPERの高値平均と安値平均の差が少ないです。ということは、株価の動きが大変堅実だといえます。

そのうえ、今年まで株価は緩やかな減少傾向を示していましたが、今年の半ば過ぎ、急上昇を示しました。この動きは前回紹介した日本製罐と同じ動きです。ROEは少ないですが、それでもROE自体、上昇傾向です。チャンスを見て買いにでる株でしょう。

5909 コロナ

予想PER21.5(高値平均39.9、安値平均30.6)PBR0.49、ROE2.3%。

PER,PBRが割安を示しているのに、ROEは驚くような低さです。それでも前期のROE0.8%に比べると、高くなっていると評価しますか。難しいところです。株価は営業利益に比例して今年が底値でした。

来期は上がりそうです。エムケイ精工と同じく、今年の半ば過ぎに急上昇を示しています。この株も使いやすい波を描いて動きます。そんなわけで移動平均線より下で買い、上で売りです。ただし、値幅(利ざや)はそれほど大きく取れません。

5911 横河ブリッジHD

予想PER13.0(高値平均15.4、安値平均9.1)PBR0.86、ROE6.6%。

PERはわずかに高いですが、他の数字はまあまあです。この株も使いやすい波を描いて動きます。もちろん、移動平均線以下で買い、以上で売りです。

最後に

さて、昨年の投資成績はどうでしたか。年末は一本調子に上がると思っていたのですが、最後になって多くの投資家の利益の確定売りが出たようです。29日の株価は大幅に下げました。しかし、その中でも、現状の株価水準を維持している銘柄もあります。

このような株は年明けに上がりそうです。 

金属製品関連の銘柄はどれもPBRが1以下です。これは会社が解散したとき、株価価値以上のものが戻ってくることを示しています。ですから、PBRからみると、いずれも長期投資向きだといえます。

この記事を書いた人

r.nakanisi
r.nakanisi
現在、私自身はブログ「株と仲間」を運営中、著作は4冊、塾、家庭教師活用法(大阪教育センター)、株 確実に5割儲かる私の投資法、株、チャートで100万円が6年で1億円、株、儲かる投資法、危ない投資法,ムダな投資法(以上、エール出版)、株式投資のはなし、季節銘柄で儲けよう、その他、電子書籍多数(アマゾンキンドル)など。
スポンサーリンク
336×280
336×280

最新記事の更新はこちら