株式投資を始めてみたい♪という方へ - 初心者の為の簡単な株式投資知識

マイナス金利の適用を受けて、少しでも有効な資産運用の為に投資を始めようとお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか?投資にも色々な種類がありますが、中でも株式投資は一般的に名が知られているので投資の経験がない方でもご存知かと思います。株式投資というと、ハイリスクのイメージだけが先行してしまい多くの方は株式投資にあまり良い印象を抱いていないのが現実です。確かにハイリスクな面を持っていますが、そんなに怖がる必要もありません。今回は、株式投資が初めての方に簡単な株式の知識をご紹介します。

投資資金はゆとりを持って!

株式投資は、投資をする会社の経営状況やその他諸事情で投資家が投資した資金が紙くずにならないとも限らないリスクを抱えています。その為にも冒頭でも述べましたが、株式投資をいたずらに怖がらないために投資資金は余裕をもって計画しましょう。損をしても良い金額のみ投資に回すことが大切です。

証券会社の選び方

株式投資を始める場合、証券会社の口座を新規に開く必要があります。証券会社は沢山あるのですが、ご自身に合った証券会社を選びましょう。ネット証券は、手数料が比較的安めの設定です。

投資資金はどれ位必要?

株式投資は最低でも、5万円~からは必要になってきます。日本株は1株単位ではなく、10株、100株のまとまった単位での購入が一般的です。この購入単位は、企業によって規定が異なるため気になる企業の詳細はきちんと調べておきましょう。

証券会社の中では、ミニ株(10分の1の資金で株が購入できる)サービスがあります。少ない資金から株式投資をスタートさせたい方にはピッタリです。

配当金?それとも株主優待?

晴れて株主になると、配当金や株主優待のサービスを受けることができます。配当金は、株主に大して株式の保有状況に応じて分配されるお金のことをで、株主優待は対象株主に対し、自社製品や割引券などを提供することです。

企業によって、配当金の金額や株主優待のサービス内容は様々です。株主優待を目的として株式投資を行っている方もいらっしゃる程、個性的な商品などが多く調べてみるだけでも楽しいですよ。

なお株主優待は保有株数によって対象外になることもあるので、株式投資に興味がある企業のホームページなどで調べてみて下さい。

最後に

簡単な株式の知識はいかがでしたでしょうか?株式投資で大切な事は、余裕のある資金で無理なく運用していくことです。また、投資はご自身の判断で時には専門家に相談しながら行ってくださいね

この記事を書いた人

Sara
Sara
みんなのブログで生活をしていく上でのノウハウや節約術などのお役立ち情報を提供しております。毎日ブログを更新していますので、見に来てくださいね。
スポンサーリンク
336×280
336×280

最新記事の更新はこちら