病気やケガ、ダイエット、乾燥対策に。一家に一つあると便利なアロマオイル☆

皆さんは何か必ずお家に常備してあるものってありますか?保存食品?お水?風邪薬?人それぞれだと思います。今お家に常備してあるものに、アロマを加えてみませんか?アロマは植物のパワーを凝縮したエッセンシャルオイルです。このエッセンシャルオイルには身体のバランスを取る効果をはじめ、様々な利点があります。お手元に置いておいて頂くと便利なお勧めのエッセンシャルオイルをご紹介致します。

ラベンダー

ラベンダーと言えば、北海道の富良野でしょうか。この香りは皆さんもおなじみですよね。このラベンダーは様々な学名がありますが、ラベンダーアングスティフォリアを是非お勧めします。

香りもとてもよく、また小さい子供からご年配の方まで安全に使って頂けるエッセンシャルオイルです。抗菌作用や皮膚トラブルにも効果を発揮するので、植物オイルと混ぜて乳児にもマッサージとしてお使いいただくとお肌の乾燥を防ぐことができますし、マッサージしながら細菌などの感染予防にも役立ちます。

また、火傷を負ったときにラベンダーオイルを塗布すると治りが早くなります

ティーツリー

ちょっとツーンとするような清涼感のある香りです。多少香りの好き嫌いはあると思いますが、このティーツリーは昔アボリジニーが蛇にかまれたり、毒虫にさされたときに塗ると治ったことから、虫刺さされには勿論、強い抗菌効果を発揮します。

また呼吸器系にも良いのでお部屋にティーツリーを香らせておくと風邪や咳の症状が和らぎます。旅行にも是非持ち歩きたいアロマです。

スウィートオレンジ

柑橘系の香りは男女ともに、子供から大人、ご高齢の方まで、皆さん大好きな香りですよね。どのアロマオイルとも相性が良いので、あまり好きじゃない香りでも、その効果を期待したいアロマオイルとスウィートオレンジを混ぜると良い香りになって使えます。

柑橘系の香りはダイエットを助ける効果もあります。お風呂にバスオイルとともに混ぜると、血行が促進されますし、お湯がなめらかになって乾燥肌を防ぎます。

他の柑橘系のエッセンシャルオイルは日光に当たると肌トラブルを起こすものがほとんどですが、このスウィートオレンジに限っては大丈夫なので使いやすいですね。

最後に

この3つのエッセンシャルオイルは、万能アロマオイルとも言えるので、是非ご家庭にひとつ置いておくといいですよ。友人がいらしたときにもお部屋に香りがあるのはとっても素敵です。

スポンサーリンク
336×280
336×280

最新記事の更新はこちら