1円からでもいいから毎日貯金してみよう!

私が生活を豊かにするために毎日せっせとやっていることは貯金です。貯金を毎日なんてお金持ちしか出来ないと思っていましたが、なんとまったくお金持ちじゃない私でもできるのです。なぜかというと1円でもいいからです。

友人が教えてくれた毎日貯金

毎日の積み重ねって結構大変ですが、何かを成し遂げるには一番効果的なことだと思います。続けることが確実に実になるからです。でも、なかなか続かないし、無理をすると苦しくなってきます。以前は貯金をしても結局生活費が足りなくなって、せっかく貯金したお金を使ってしまうということが度々ありました。使ってしまうから貯金の意味がわからなくなり、貯金をしなくなりました。でも、何かあった時や突然の出費に困らないように、貯金は必要だし大事なことだと思っていました。わかっているのに出来ないと悩んでいる時に、友人が教えてくれたのが、この毎日貯金です。

毎日貯金を始めてみました

初めは、毎日なんて絶対無理だし出来ないと思いましたが、話を聞いていくうちに、私にも出来そうだからやってみようという考えに変わっていきました。やり方は簡単なのです。大きな貯金箱、なければ花瓶でも空き缶でも何でもいいのですが、その中に毎日お金を入れていきます。入れるお金は小銭限定なのですが、これが毎日続けていくコツでした。1円でも5円でも100円でもいいから、一枚ずつ毎日入れていきます。これを1年間続けていき、一年たったら全部丸ごと通帳に入れます。

次の日に持ち越さないことが重要

今日は入れられないから明日にしようということを出来るだけ避けて、小銭が一枚もないときは、引き出しやバックの中を探してみてください。掃除をしていると、たまになくした10円が出てきたりすることがありませんか?それをチャリンと入れればオッケーです。出張などで帰れない時は、前の日に多めに入れておきます。こうしておけば、途中でやる気がなくなることも防げて、毎日貯金を続けていくことが出来ると思います。

今貯まっている金額については考えない

今いくらくらいあるのだろうと計算したりしないでくださいね!思った以上に金額は小さくて、きっとガッカリしていまいます。でも、確実に少しずつ増えているので、前進しているのです。それに、金額が小さいからこそ使わずに増やしていくことが出来るのです。毎日1円貯金をしていたら、一年間で365円の貯金になります。10円貯金なら3650円。コツコツ貯めていくことで貯める癖がついてきて、小銭を見ると「今日は奮発して50円入れちゃおう♪」なんてウキウキしてしまいます。

楽しみながら貯金ができるここと、いきなり大きな金額が生活費から減ることがないことが私には合っていたようで、私の毎日貯金もそろそろ本格的な金額になりそうです。こんな貯金のやり方も良いですよ!

スポンサーリンク
336×280
336×280

最新記事の更新はこちら