男だってケーキ好き♪実は多かったスイーツ親父。父の日に堂々とケーキを食べさせてあげたい!

母の日に感謝を贈った皆様、次にやってくる記念日は父の日です。今年は6月17日(日)、うっかりしないようカレンダーにマーキングしましょう。

母の日と比べると対象が男性のせいか、記念日なのに「いささか華がたりない」と感じませんか。お父さんの年齢が高いほど「照れくさい」「改まらなくていい」と遠慮がちな傾向もあるようです。

プレゼントを粛々と手渡すに留まったり、奮発して外食へ出かければ「あれ?結局これ家族サービス??」なオチだったり。プレゼントのワンパターンや、こだわりが強く下手に贈れない等々、策に行き詰まる場合もありますね。

そんな時は意外性や盲点に目を向けてみてください。灯台もと暗し、ありそうでなかった父の日プレゼントで、今回特にオススメなのが「ケーキ」です。スイーツ男子のようにあっけらかんとカミングアウトできない、「スイーツ親父」たち。実はあなたのお父さんもその一人かも知れませんよ。

20〜50代男性の約7割が甘いモノ好き?!

マイナビニュース(2015年4月現在)の記事で、月に一度コンビニスイーツを購入する20〜50代男性2,350名を対象にした意識調査を発見。それによると、なんとビジネスマンの7割以上が「仕事中にコンビニスイーツを食べたくなる」のだとか。

男性=スナック菓子は、もはや偏見や思い込みかもしれません。

ちなみにコンビニスイーツは元々、集客3割程度の女性客を増やす目的で開発されました。ところがフタを開けたら男性客が急増。「買いやすい」「恥ずかしくない」と購入ハードルが下がり、抑圧されていたスイーツ欲求が解放へと向かったと読み取れます。

つまりコンビニは「スイーツ男子の育ての親」なのですね。

ちなみに食べたくなったら約8割は「自分で買いに行く」ものの、残り約2割は50代を中心に「我慢」という回答。スイーツ男子とスイーツ親父、似ているようで溝は深いのでした。

自称スイーツ親父のTwitterやブログをチェックすると「デパ地下」や「物産展の行列」は特に手強い模様。家族へのお土産の体なら購入できても、自分のご褒美として1個や2個だけ買うのは無理、諦める、という切ない告白も。

お父さんが甘いモノをイケる口かどうか家族ならご存じのはず。実はこれほど、「自由に、思いのままに食べられない境遇」と分かれば、父の日は日頃くすぶらせているスイーツ欲を満たしてあげたいですね。それもあっと驚かせるオマケつきで。

それにふさわしいケーキをまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。

写真のケーキ

お気に入りの写真を、メインの飾りにしてしまうケーキです。箱を開けた瞬間、テーブルに運ばれた途端、お父さんから驚きのリアクションは確実でしょう。スマホなどで撮った高画質データを、「マジパンあるいはでんぷん素材の可食シート」にプリント。

土台となるケーキは多くがパティシエの手作りで、お店によって生クリーム、チョコ、チーズケーキから選べます。幸せ家族のベストショットケーキで、お父さんを嬉し泣きさせてみては。

ピクトケーキ

https://www.pictcake.jp

写真ケーキ工房のハナビシ

http://www.b-shop.co.jp/hanabishi/

似顔絵のケーキ

精巧な写真も良いけれど、ハンドメイド感で統一したいなら似顔絵のデコレーションをオススメします。力を入れているお店では、タッチの異なる「プロのイラストレーターたち」と契約し、注文時に好きな画風を選べます。

写真を元にイラスト原画を描き起こすので、ポーズや表情、写真と違う服装に描き変える相談も可能でしょう。仕上がった原画をケーキと一緒にサービスしてくれるお店もあります。またプロに頼らず、お子さんの描いた「パパの似顔絵」もほっこりさせてくれて良いですね。

デコケーキ通販

http://www.decocake.jp/

エム トレゾア

http://m-tresor.info/wp/?p=215

手紙のケーキ

親子だからこその特別な想い、親子だから照れくさくて口にできない言葉。これをうまく橋渡ししてくれるのが、手紙、感謝状、表彰状にアレンジしたメッセージケーキです。

定型文もありますが、言葉数が少なくても親子らしい言い回しの方がストレートに届くので、ちょっと頑張って考えてみましょう。

また「ケーキは一度に食べて終わりだ」と言いそうなお父さんは、「ありがとう」「大好き」などの焼き印が入った、どら焼きやカステラはいかが?少し食べて、長〜く食べて、父の日の余韻を楽しめるなら贈り甲斐がありますね。

日本ロイヤルガストロ倶楽部

https://www.aionline-japan.com/guide/m_cake

cake.jp

https://cake.jp/item/35089/

3Dのケーキ

食べるのがもったいなくなる3D(立体型)のケーキは、オーダー側がまず明確なイメージを持つことが大切です。たとえば「本物そっくり系」なら、中華料理やお寿司のビジュアルを模して、食べてビックリさせるのが狙い。

「趣味趣向系」は、お父さんの愛犬や愛猫に似たアニマルケーキを探してみましょう。「インパクト重視系」は形状・装飾・カラーに至るまでアート性を最優先した、フォンダン・デコレーションスイーツを。

砂糖・粉糖・水飴をたっぷり使用するので、ダイエットいらずの超甘党お父さんに向いています。

SWEETS PARADIDE(スイーツパラダイス)

https://sweetsguide.jp/shop/43516

SQUALL CAFÉ(スコールカフェ)

https://www.pasela.co.jp/shop/shinjuku_kabuki/karaoke/original_cake/

MCAKES(エムケーキ)

https://www.mcake.co

ナンバーのケーキ

誕生日や周年記念などに引っ張りだこのナンバーケーキですが、野球やフットサルなどをやっているお父さんに「背番号」をケーキで贈るととても喜ばれます。

また好きなモータースポーツ選手のゼッケン、レジェンド選手らの永久欠番、験担ぎの数字、愛車のナンバーなど、お父さんと数字の接点は何かと多いので贈り物に適しています。

数字自体はシンプルですが、カタチからイマジネーションを膨らましたり、意味を込めたデコレーションに工夫できたりと、クリエイティビティに仕上がる傾向にあります。

鎌倉ニュージャーマン

http://www.yougashi.co.jp/order/

ご当地のケーキ

デパートの物産展などで並ぶような、地域を代表するお店のケーキを指しています。流通品質が向上し、たとえば道産ミルクを使った福岡スイーツを作るのは可能ですが、地元のとれたてを地元で作ったという「鮮度や付加価値」はご当地製だけです。

現地に行くか、取り寄せるか、限定数の競争に勝つか。ケーキの美味しさだけでなく、「食べさせたい一心さ」がお父さんをより喜ばせるでしょう。また意外に近所で地産地消型のスイーツ店があったりするので、クチコミや地元フリーペーパーも要チェックです。

小樽洋菓子舗ルタオ

https://www.letao.jp

◎パティスリージラフ

http://www.patisserie-la-girafe.com

patisserie montplus(パティスリー・モンプリュ)

http://montplus.com

冷たいケーキ

アラ還やアラフィフのお父さんたちが子どもの頃に覚えた、アイスケーキの記憶を覆すびっくり箱になるはずです。口溶けが悪くボソボソと荒い食感で、ただ冷たくて甘い塊でしかなかった昔。それが今や「柔らかさ」「キメの細かさ」「滑らかさ」は当たり前です。人気店になると細工は華やか、彩りも豊か。フルーティーなシャーベットやチョコレートは香りが良く、焼いたメレンゲやサブレはヘタらずサクサク。スイーツ好きのお父さんにとって、今どきのリッチなアイスケーキを知らないのは人生の損でしょう。ぜひ教えてあげてください。

グラッシェル

http://www.glaciel.jp

カフェタナカ

http://cafe-tanaka.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=1451038&csid=0

手作りケーキ

ヨーロッパで何年も修行したパティシエ、メディアで著名なケーキ店のオーナーシェフよりも、お父さんを確実に笑顔にさせるのは「家族からの手作り」です。「小さい頃はお母さんとよく作ったのにな」というご無沙汰さん、「作ったことがない」初心者さんにこそオススメのアイデア。自分で焼いたりホイップしなくても、どこのスーパーや通販でもケーキキットは手に入ります。それはそれで味気ないと思うなら、「材料の質を上げて、味は最高!」と唸らせてあげましょう。トッピングチョコにベルギー産クーベルチュール、スポンジにサンドするナッツやコンフィチュールはオーガニック、フルーツは国産や高級品を贅沢にチョイス!そして「愛情と感謝をたっぷり」込めれば、世界にたったひとつしかないケーキの完成です。

◎DIY Sweet

http://www.diysweet.com

◎Uマート

http://u-martfoods.com

最後に

ジャンル別にしたことで、今どきのケーキがどれほどバラエティに富み、目移りするのかも分かりました。父の日に贈るのは1つだったとしても、一緒に食べながら、諦めたケーキのことを話題にしてみてください。お父さんが「あれもこれも気になる」と言い出したら、スイーツ親父のハートに火がついた証拠。ひょっとすると今後、家族へのお土産が増えるかもしれませんね。

この記事を書いた人

Sara
Sara
みんなのブログで生活をしていく上でのノウハウや節約術などのお役立ち情報を提供しております。毎日ブログを更新していますので、見に来てくださいね。
スポンサーリンク
336×280
336×280

最新記事の更新はこちら