卵も冷凍保存できるの?!冷凍保存の裏技~卵・乳製品・豆類編~

スポンサーリンク
728×90




冷凍保存って、とても便利ですよね!冷凍できる食材の幅がいつもよりも広がれば、今よりもぐんと調理が楽になると思います。そこで今回は、「こんなやり方があったのか!」と驚く卵や乳製品、豆類などの冷凍保存の方法についてご紹介致します。

卵の冷凍保存

特売の日にまとめ買いすることが多い卵。新鮮なうちに冷凍しておけば長く美味しく食べることができますよ!

冷凍保存の方法(その1)

  1. 卵を割ってほぐし、塩と砂糖を少し加えて混ぜる。
  2. フライパンにサラダ油をひいて炒め、炒り卵にする。
  3. 炒り卵が冷めたら、使いやすい分量に分けてラップに包む。
  4. 金属製トレイに乗せて冷凍し、凍ったら保存袋に入れる。

※保存期間は1~2週間です。

使い方

電子レンジで解凍するか、凍ったまま調理します。スープや炒めものに入れると美味しいです。

冷凍保存の方法(その2)

  1. 卵を割りほぐし、塩と砂糖を少し加えて混ぜる。
  2. フライパンにサラダ油をひき、何回かに分けて薄焼き卵にする。
  3. 冷めたら薄焼き卵→ラップ→薄焼き卵のように交互に重ねる。
  4. 全体をラップで包む。
  5. 保存袋に入れて冷凍する。

薄焼き卵にしたあとに、千切りにして錦糸卵にしてから冷凍しても良いです。その場合は小分けにしてラップに包みましょう。

※保存期間は1~2週間です。

使い方

電子レンジで解凍して使ってください。錦糸卵にした場合には、凍ったまま調理しても良いです。

実はなま卵も冷凍保存が可能!冷凍保存で賢く食費代を節約しましょう

牛乳の冷凍保存

いつの間にか賞味期限が切れてしまう牛乳。使い切れないなと思ったら、新鮮なうちに冷凍してしまいましょう!パックのまま保存できるので簡単です!

冷凍保存の方法

  1. 開封してある場合には、パックの口をテープなどでしっかり閉じる。
  2. パックごと保存袋に入れて冷凍する。

※保存期間は2~3週間です。

使い方

冷蔵室に入れて自然解凍してください。

豆腐の冷凍保存

豆腐は冷凍すると少し食感が変わります。ですが、味が染み込みやすくなり、煮物などに使うと美味しいです。

冷凍保存の方法

  1. 使いやすい大きさに角切りする。
  2. ラップを敷いた金属製トレイに並べ、上からラップをして冷凍する。
  3. 凍ったらラップをはずして保存袋に入れる。

※保存期間は3~4週間です。

使い方

冷蔵室で自然解凍するか、レンジで解凍してください。麻婆豆腐などに凍ったまま入れても良いです。

油揚げの冷凍保存

冷凍しても味や食感が変わらず、いつまでも美味しく食べることができます。油抜きやカットを冷凍前に済ましておけば、手軽に料理に使うことができますよ!

冷凍保存の方法

  1. 熱湯をかけて油抜きをする。
  2. 水気をしっかり拭いてから、細切りなど用途に合わせて切る。
  3. ラップを敷いた金属製トレイに並べ、上からラップをして冷凍する。
  4. 凍ったらラップをはずして保存袋に入れる。

※保存期間は1~2週間です。

使い方

冷蔵室で自然解凍してください。または味噌汁や煮びたしなどに凍ったまま入れても手軽に使えます。

おわりに

いかがでしたか?上手に冷凍保存して、日々の調理を少しでも楽にできると良いですね!

スポンサーリンク
336×280
336×280

最新記事の更新はこちら