体調を崩しやすい寒い冬におすすめ!しょうが入りのお味噌汁など、しょうがを使った料理で冷え知らず!

冬といえば、お鍋やおでんなど温かい食べ物が恋しい季節ですよね。冷えた体を、「お鍋などのお料理で温める」というご家庭も多くいらっしゃるのではないでしょうか?我が家も、冬になるとお鍋が食卓に並ぶ頻度が断トツに増えます。この温かいお料理と一緒に上手に利用したい食材が、しょうがです。しょうがは、血行を促進する効果があるので適度な量を摂取すれば、体がポカポカになります。寒い冬には、ぴったりですね!今回は、しょうがの簡単レシピをご紹介します!

いつもの紅茶にしょうがをプラスしてジンジャーティー!

普段飲んでいる紅茶にアクセントを加えたいのならば、しょうがを利用してみて下さい。皮をむいたしょうがを適量すりおろして、紅茶に加えるだけ!体が温まるジンジャーティーの出来上がりです!

しょうがを加えるタイミングは、変色、酸化の観点から紅茶を飲む直前がベターです。お好みでハチミツを加えても美味しいですよ!

お味噌汁のアクセントにしょうがをプラス!

温かいお味噌汁も、お鍋料理とともに寒い時期は特に美味しさを感じるメニューのひとつですよね。出来上がったお味噌汁を飲む直前に、すりおろしたしょうがもしくは、しょうが汁を加えてみて下さい。

いつものお味噌汁より、体がポカポカと温まるのを感じることができると思います。熱さと同時に、辛さを強く感じやすいので辛いものが好きな方でもしょうがの入れすぎには、注意して下さいね!

しょうがのはちみつ漬け

お好みの量のしょうがの皮をむいて、千切りにします。ビンの容器など、なるべく平たい容器にはちみつを入れて、ひたひたに浸かるようにしょうがをいれます。1日冷蔵庫に置いたら、出来上がりです!

出来上がったしょうがのはちみつ付けは、飲み物やごはんや焼き肉の付け合わせなど、使い方はいろいろです。はちみつをお醤油に変えてみるのも良いですね。お弁当のご飯にも合うので是非試してみて下さい!

風邪を引いた?と思ったらこれ!しょうがはちみつツドリンク

風邪の引きはじめに効くドリンクと言えば、しょうがはちみつドリンクです。水200mlに、お好みの量のハチミツとしょうが、レモンのしぼり汁を加えて軽くに立てて出来上がりです。簡単に作れる上に、体が温まるのでおすすめです!

最後に

「寒い冬におすすめ!しょうがを使って冷え知らず!」はいかがでしたか?どれもすぐにできるので、忙しい時期でも簡単です!寒い冬を、しょうがレシピで楽しく乗り切りましょう!

なお、朝食に持ってこいの献立次の記事でご紹介しております。続けてお読みください!

冷えは万病のもと!体を芯から温める温かい朝食で体の冷え解消!

スポンサーリンク
336×280
336×280

最新記事の更新はこちら