星野リゾートでも体験できる、話題のグランピング(グラマラス+キャンピング)、あなたはもう試した?

スポンサーリンク
728×90




アウトドアといえば夏のイメージですが、大人のアウトドアは、むしろ子供たちの夏休みが終わったこれからが本番。そこで大人のアウトドアの選択肢として、これから定番になっていきそうなグランピングを紹介したいと思います。

グランピングとは

グランピングとは「glamorous」(グラマラス)と「camping」(キャンピング)を語源とした造語で、つまりワンランク上のキャンピングスタイル。

具体的に言うと、ただのキャンプ場ではなく、高級ホテルに滞在しているようなサービスが受けられたり、自分で準備をすることなくBBQやテントでの宿泊が楽しめたり、自然のなかにありながら、高級リゾートを思わせるラグジュアリーなキャビンに宿泊できるというもの。

 国内でグランピングを楽しめる場所

海外ではすでに大人のアウトドアレジャーとして定着しているようですが、国内でも人気の高まりに伴い、各地にグランピングを楽しめる場所が増えてきています。

 伊勢志摩エバーグレイズ

国内でグランピングを楽しめる施設のなかでも、水辺に建つキャビンで高級別荘に滞在するような体験を楽しめるのが伊勢志摩エバーグレイズです。

グランピングサイトのロッジは水辺に面しており、カヌーが用意されています。プライベートなデッキ部分には、ファイヤープレイスや屋外バスなどがあり、室内には天蓋つきのベッドが設置されるなど、雰囲気は抜群。

もちろん食事の心配もなし。夕食はアメリカンBBQが用意されており、デザートには今人気のスモアまで楽しめます。朝食もサンドイッチセットを部屋まで届けてもらえるので、出発までラグジュアリーなアウトドア空間を満喫することができます。

http://www.everglades.jp

初島アイランドリゾート

熱海港から高速船で25分の初島にある、初島アイランドリゾート。首都圏から一番近い離島で楽しむグランピングは島を観光しながらアウトドアステイを楽しむのにもってこい。島全体がリゾート施設として整備されているので、日常を感じさせる雑多なものから隔絶された時間を過ごすことができます。

アイランドキャンプヴィラでの宿泊は、テントかトレーラーのどちらかを選べます。どちらもエアコン完備。食事はヴィラに運んでもらえますし、バースデーケーキを用意してもらえるプランもあるようです。お風呂はヴィラにはついていませんが、共用施設として、ミネラルたっぷりの海泉浴を楽しめる内湯と露天風呂があります。海に溶け込むように設計されている露天風呂は絶景。

http://www.hatsushima.jp/island/facilities/camp.html

星野リゾートが手がける星のや富士がオープン

数々の魅力あるリゾート旅館を手がけてきた星野リゾートによるグランピングに特化した宿泊施設が10月30日にオープンします。河口湖をのぞむ丘陵にたたずむ「星のや富士」は4タイプのキャビンが用意され、どのキャビンにも暖炉が設置されたテラスリビングがあり、自然を感じながら思い思いの時間を過ごすことができます。

http://hoshinoyafuji.com/

東京近辺にも実はたくさんあった

東京近辺のグランピング情報についてきちんとまとまったサイトがあったので、紹介をいたします。

深澤渓自然人村(キャンプ場)

都内でグランピングが出来る体験で、金曜夜にアウトドア料理を楽しめます! 居酒屋に行くように手ぶらでキャンプが出来るのが魅力的です。 テントで週末の疲れをパーッと取っちゃいましょう!

■ 基本情報

  • 名称:深澤渓自然人村(キャンプ場) 
  • 住所:東京都あきる野市深沢198 
  • アクセス:JR五日市線・武蔵五日市駅より徒歩18分
  • 時間:金曜19:00~21:30 
  • 料金:¥1,500(¥2,000円割引キャンペーン適応後) 
  • 紹介サイトURL:https://tabica.jp/travel/138

WILDMAGIC-THE THIRD PARK-

豊洲の設備が非常に充実したアウトドア施設で、キャンプやバーベキューを楽しむことが出来ます。 ディナープランでは機材や食材を用意せずに豪華なキャンプを楽しめます! 多彩なお肉や旬の野菜が食べられてオススメ!

■ 基本情報
  • 名称:WILDMAGIC-THE THIRD PARK-
  • 住所:東京都江東区豊洲6丁目1-23 
  • アクセス:ゆりかもめ東京臨海新交通臨海線・新豊洲駅より徒歩2分 
  • 営業時間:17:00~21:00 
  • 料金:ディナープラン(グランピング)…¥7,200 
  • 公式サイトURL:https://the-third-park.com/

パディントン ベア・キャンプグラウンド

さがみ湖リゾートにあるキャンプ場で、全館冷房のコテージが多彩に揃っています。 キャンプパックには食材付きバーベキューや朝食も付いてきてお得!

■ 基本情報
  • 名称:さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト(パディントン ベア・キャンプグラウンド)
  • 住所:神奈川県相模原市緑区若柳1634番地 
  • アクセス:JR中央線・相模湖駅よりバスで8分 
  • 時間:17:00~10:00 ・料金:¥8,050~
  • 公式サイトURL:http://www.paddington-bear.com/index.html

OUTDOOR SPORTS PARK

埼玉の贅沢なアウトドアが楽しめるスポットで、ゴルフやサイクリング、バーベキュー施設などがあります。 豪華なテントで快適にバーベキューを楽しむことが出来ます! 

■ 基本情報
  • 名称:OUTDOOR SPORTS PARK 
  • 住所:埼玉県吉川市吉屋525 
  • アクセス:首都高速・三郷ICより車で15分 
  • 営業時間:11:00~20:00 
  • 料金:¥2,500~ ※ラグジュアリーテント…¥1,500 
  • 公式サイトURL:http://www.pacificgolf.co.jp/osp/

森と星空のキャンプヴィレッジ

2016年3月、栃木にオープンしたばかりの快適なキャンプ場です! その名前の通り景色の良い自然が広がり、上質で楽しいキャンプが体験出来ます!

■ 基本情報
  • 名称:ツインリンクもてぎ・森と星空のキャンプヴィレッジ
    住所:栃木県芳賀郡茂木町桧山120−1 
  • アクセス:常磐自動車道・水戸ICから車で約40分 
  • 時間:10:00~17:00
  • 料金:(4人以上)デイキャンプセット1人¥2,170~
  • 公式サイトURL:http://www.twinring.jp/f-glamping/

Rockhills Garden(ロックヒルズ ガーデン)

川崎にあるアクセス抜群の、街の中でキャンプが体験できるスポットです! 「大人の秘密基地」がコンセプトになっていて、大人数でのグランピングに向いています。

■ 基本情報
  • 名称:Rockhills Garden 
  • 住所:神奈川県川崎市幸区中幸町3-8-1 
  • アクセス:JR東海道本線・川崎駅より徒歩6分 
  • 営業時間:平日…11:00~22:00、土日祝…11:00~21:00 
  • 料金:スペース¥22,000~、BBQ(一人分)¥2,200 
  • 公式サイト:URL:http://upbbq.com/

清和県民の森

千葉の自然溢れる森の中にあるキャンプ場で、バーベキューエリアには器具や食材は全て付いてくるセットもあるので手ぶらでOK! 快適なロッジやテントも多くあってとても便利です。

■ 基本情報

  • 名称:清和県民の森 
  • 住所:千葉県君津市豊英660 
  • アクセス:館山自動車道・君津ICより車で約35分 
  • 時間:バーベキュー場9:00~16:00、キャンプ場10:00チェックアウト 
  • 料金:¥4,580~(器具・食材等あわせて) 
  • 公式サイトURL:http://www.chiba-forest.jp/seiwa/index.html

休暇村鹿沢高原

休暇村という名前にもある通り、思いっきり癒しの休暇を過ごすならここがおすすめ! 手ぶらでキャンプが出来、食材も付いたいくつかの好きなプランが選べます。

■ 基本情報

  • 名称:休暇村鹿沢高原 
  • 住所:群馬県吾妻郡嬬恋村田代1312 
  • アクセス:上信越自動車道・小諸ICより車で約50分 
  • 時間:チェックイン13:00~18:00、チェックアウト~11:00 
  • 料金:セットプラン 一人¥4,300~ 
  • 公式サイトURL:http://www.qkamura.or.jp/kazawa/camp/

フォンテーヌの森キャンプ場

気持ちの良い森の中に快適なログキャビンやテントサイトが設置されています。 「手ぶらでBBQ」コースの中に、お手軽なBBQセットやステーキセットなど充実!

■ 基本情報
  • 名称:ルーラル吉瀬・フォンテーヌの森キャンプ場
  • 住所:茨城県つくば市吉瀬1247-1 
  • アクセス:常磐自動車道・桜土浦ICより車で12分
  • 営業時間:9:00~18:00、9:00~17:00(12月~3月) 
  • 料金:キャビン(デイ)¥4,500~、手ぶらでBBQコース¥1,700
  • 公式サイトURL:http://fontaine-no-mori.com/index.html

アメリカキャンプ村

たくさんのログハウスは用意されているキャンプ場で、もちろんバーベキューや機材も揃ったセットを利用すれば手ぶらでキャンプを満喫出来ますよ!

■ 基本情報

  • 名称:アメリカキャンプ村 
  • 住所:東京都西多摩郡奥多摩町海澤230
  • アクセス:中央自動車道・八王子ICより車で60分 
  • 時間:チェックイン15:00、チェックアウト10:00 
  • 料金:¥16,000~、BBQ用具セット¥3,000 
  • 公式サイトURL:http://www.アメリカキャンプ村.com/index.html

北軽井沢スウィートグラス

軽井沢にある広大な敷地を誇るキャンプ場です!
GreenStyle(オンシーズン)では爽快感のあるアスレチックなどがオススメ!

■ 基本情報

  • 名称:北軽井沢スウィートグラス 
  • 住所:群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990-579 
  • アクセス:上信越自動車道・碓氷軽井沢ICより車で約60分 
  • 時間:9:00~18:00(デイキャンプサイト) 
  • 料金:デイキャンプサイト¥1,000~、BBQセット¥3,300~ 
  • 公式サイトURL:http://sweetgrass.jp/greenstyle/

参考サイト:http://find-travel.jp/article/39815

 最後に

まだまだ施設の全容は発表されていませんが、すでに予約は開始されています。ワンランク上のグランピングをいち早く体験してみたい方は、サイトをマメにチェックしてください。

スポンサーリンク
336×280
336×280

最新記事の更新はこちら