学校や職場の課題は「おひとりさまカフェ」で片付ける!「おひとりさまカフェ」は自分への投資の時間🌟

スポンサーリンク
728×90

あなたは一人でカフェに出向くことはありますか⁉️「カフェ」と言えば、友人たちとのおしゃべり、デートなど誰かと楽しい時間を過ごすところというイメージを持ちませんか⁉️ 一人で入るカフェをただ飲食をする時間として利用している人や、それ以前に一人でカフェに入ったりしないという人は「自分への投資の時間」だと思って利用してみると景色が変わりますよ。

学校や職場の課題を持ち込む

お気に入りのカフェの混雑時を避けて、学校職場以外で「しなければならないこと」をカフェに持ち込みます。実は自宅でするよりずっと作業効率がいいんですよ!自宅で作業をしていると、ついついテレビを見たり音楽を聴いたり、寝てしまったりするものです。

これは甘えから来るものです。コーヒー代を払ってでもカフェで同じことをしてみてください。誰も見ていませんが、人は“人の目”を無意識に気にします。そこがおひとりさまカフェのポイントなのです。

人からどう見られるか?を上手に利用しよう

自宅ではなくカフェで学校の宿題や仕事の雑務を済ませようとするとき、公共の場なので基本的に人はダラダラしません。しかもコーヒー一杯で綺麗なテーブルを使い作業をさせてもらえるので早く終わらそうと集中します。

ある意味セルフコントロールです。自宅の場合は無料ですが、カフェに行くとコーヒー代が必要になります。あなたはどちらが自分のためになると思いますか?

自分と向き合う時間

人が成長するときは「一人で自分に向き合う」ときです。これは心理学的観点からも理に叶った法則ともいえます。自分に向き合う時間が無いという方は自分に向き合うことが怖い人なのです。

たかがカフェで過ごす時間のようですが、作業に慣れると結果的に一人で過ごすことにも慣れ、自分について考える時間も獲得できるようになっていきます。たとえば作業に疲れた時など、すぐスマホを見るのではなく自分について考えるのです。

自分について考えることこそが最大の投資

これはある意味訓練が必要です。自分について考えるとき、つい自分の嫌な面を直視しなければならない瞬間が出てきます。そんな時人は、その考えを避ける行動に出ます。しかし、そこをあえて考えるのです。

自分自身の人には見せたくない一面、自分で思う自分のどす黒い一面、卑怯な一面、弱い一面等々です。人が成長するにはこの誰にも見せたくない部分を直視する作業が不可欠なのです。そしてそれは、簡単なことではありません。

だからそこ、手始めに一人カフェで必要な事務作業をするのです。長い目で見る事のできる人は、これが自分への大きな投資であることに気がつくでしょう。

最後に

最近、色々な動物に会えるカフェも増えてきております。外国人にも人気の動物カフェについて、次の記事でご確認ください!

フクロウやリスに会えるカフェ?一度は訪れたい、癒される人気の動物カフェをご紹介!

スポンサーリンク
336×280
336×280

最新記事の更新はこちら