撮り貯めた写真どうしてる?!グーグルフォトで思い出はお得に賢く整理しよう!

最近はデジカメよりもスマホ写真を撮る事が多くなりましたよね。手軽に写真を撮れるようになったのは良いものの、写真の数が増えすぎて整理できていない・・・なんて事になっていませんか?今回はそんな手付かずの写真たちをお得に賢く整理していく方法をお教えします。スマホの中の写真だけでなく、デジカメで撮った写真もまとめて!自分や子供の一生分の写真がアルバムにできる、そんなツールをご紹介していきます。

無料で容量は無制限!使わない手はないグーグルフォト

皆さん、グーグルフォトをご存知ですか?グーグルフォトとはグーグル社が提供している無料、容量無制限で写真のデータを保管してくれるクラウドサービスの事です。

スマホが壊れて写真が消えてしまった!とかパソコンが壊れて保存していたデジカメの写真が見れなくなった!という事もなくなり、安心してバックアップを残しておくことができます。

https://photos.google.com/?hl=ja

グーグルフォトを詳しく知る

グーグルフォトのメリットに容量無制限で写真のデータを保管してくれると先ほどお伝えしましたが、実際には1600万画素以上ある写真については強制的に1600万画素以下に縮小・圧縮し保存されます。

では、実際に1600万画素がどのくらい品質なのか?と言うと、私の持っているデジカメは10年程前に購入したLUMIXのFX60というもので画素数1210万画素のものです。

これで言うとデジカメで今まで撮り貯めた写真はグーグルフォトに保管した時、当時のきれいさを損なう事なく保存できる事になります。またスマホですと昨年発売されたAllowsのF04Gを使用しており、カメラの画素数2150万画素となっています。

スマホで撮った写真だと若干画素数は低くなって保存されますが、10年前のデジカメのものと比べればきれいな状態で保存されると言った感じでしょうか。

グーグルフォトの便利な機能

グーグルフォトにはスマホのカメラで写真を撮った時、アルバムに保管された写真が自動的に連動してグーグルフォトにも保存されるという便利な機能があります。後で写真のバックアップを取らなければという手間が省け、撮ったものがそのままバックアップされるのは嬉しいですよね!

またパソコンでグーグルフォトを開いた時に、過去の写真から○年前の今日と同じ日付に撮った写真を自動的に教えてくれるサービスもあります。「○年前の今日はこんな事があったんだ」とか「○年前の今日は○○に行っていたんだ」など思い出を楽しむ事ができます。

最後に

いかがでしたか?現在さまざまなクラウドサービスがありますが、無料で容量無制限というのはグーグルだけが提供しているお得なサービスです。

グーグルなら何年か後にサービスが終了しているなんて不安もないと思いますし、安心して利用できるものだと思います。皆さんも写真の整理に頭を抱えているなら、是非使ってみてくださいね!

また、印刷された写真を整理整頓したいという方には、こちらの記事がオススメ!続けてお読みください!

子供が保育園や幼稚園、小学校時代の絵や写真。整理整頓を兼ねてアルバムを作る方法とは

スポンサーリンク
336×280
336×280

最新記事の更新はこちら