お金がないと子犬は買えない!?10年以上先のことも考えてほしい。犬を飼う前に考える大切な覚悟とは

スポンサーリンク
728×90

やわらかい毛並みの、丸々と太った子犬があなたの目の前にいます。子犬はつぶらな瞳であなたをじっと見つめます。あなたは、子犬を抱き上げ、すぐに家へ連れて帰ります。家族はその子犬を温かく迎えます。犬は家族からいっぱいの愛情を受け、ぐんぐん成長し、家族みんなの日々を豊かにしてくれるでしょう。でも、ちょっと待ってください。話はそんなに簡単なことではありません。を家族に迎え入れるということは、その犬の命を一生預かるということです。犬を飼う前には覚悟が必要です。

飼う前の心構え­­­10数年先を見すえて

最近では、15年以上長生きする犬が増えてきました。想像してみてください、あなたは歳をとります。犬もやがて年老いて介護が必要になり、最後は死を迎えます。

犬が飼える環境ですか?

室内、室外ともに充分な広さと暑さ・寒さ・雪・雨・日射の対策が必要です。犬は吠えるし、時として逃げ出します。近所に迷惑をかけないよう飼えますか?

家族全員、犬が好きですか? 

家族全員の愛情があって、初めて犬は家族の一員になります。食事の世話、散歩、トイレの始末、グルーミング、爪切り、病気やけがをしたときの対処など誰かひとりの負担にならないように話し合うことが大切です。犬をどのようにしつけるか、正しい知識を家族全員で共有しましょう。

家族に犬アレルギーを持っている人はいませか?

犬アレルギーとは、犬と接触することによってアレルギー反応が引き起こされ、くしゃみ、鼻水、咳など風邪とよく似た症状が出ることです。犬アレルギーを持っている人がいないかどうか、家族全員が事前にアレルギーテストを受けておきましょう。

一生面倒を見るだけの経済力と心のゆとりはありますか?

犬を購入する費用のほかに、飼育グッズ、エサ代、シャンプーその他消耗品、予防接種や健康診断、避妊・去勢手術代など、思ったより費用がかかります。人間の子どもを育てるぐらいの気持ちを持っていたいものです。

犬種­━どんな犬と暮らしたいですか?

犬の種類はたくさんあり、それぞれ特徴があります。じっくり時間をかけて自分の生活や家庭の状況に合わせて犬種を選びましょう。

チェック項目は、

  • 血統(純犬種、雑種)
  • 種類(牧羊犬、猟犬、愛玩犬)
  • 習性、オスかメスか
  • 大きさ(大型犬、中・小型犬)
  • 屋外運動の必要性、訓練の必要性
  • なつきやすさ
  • 毛の長さ
  • 毛の色
  • 鳴き声
  • 手入れ方法

などです。

もちろん、個性はそれぞれ違いますが、種類によって穏やかさ、慣れやすさ、運動能力などに特徴があります。

例えば家に子どもがいるならゴールデンレトリバーやラブラドールレトリバー、運動をともに楽しみたいのなら、コーギー、ボーダーコリー、アイリッシュセッター、高齢者のいる家庭には、プードル、ペキニーズ、マルチーズ、チワワ、バグなどがおすすめです。

登録が必要━犬にも戸籍?

法律によって、生まれてから91日以上の犬には、犬の登録と狂犬病予防注射が義務付けられています。飼い主は、住所地の市区町村や保健所等で犬を登録し、鑑札を交付してもらいます。

狂犬病予防注射は毎年必ず一回受けて、注射済票を交付してもらう必要があります。鑑札と注射済票を犬の首輪に付けることも義務です。 

犬の購入方法━どこで買いますか?

ペットショップ

店内が不衛生ではないか、店員が知識をきちんと持っているか、3か月未満の子犬を売っていないかを確認し、何度もお店に通って、じっくり考えてから決めましょう。子犬は可愛いので抱っこをすると衝動買いをすることがあります。

ブリーダー

良いブリーダーは良い血統の犬をわが子のように愛情を持って育てています。子犬が生まれる時期があるため、すぐに手に入らない時期がありますが、犬種の良いところ、悪いところが分かり、育て方のアドバイスもしてくれます。

なかには悪質ブリーダーがいるので注意が必要です。そのほか、友人・知人から譲ってもらったり、動物保護センター、里親探しのホームページなどから引き取ることができます。 

ベストパートナーと豊かな人生を!!

犬は飼い主を主人と決めたら、絶対の信頼を寄せてきます。真っ直ぐな瞳で、大好きなご主人の顔を見つめます。正しくしつければ決して裏切りません。犬との生活は、心から楽しいものです。その犬を幸せにするのも、不幸にするのも、あなたの意識と行動次第です。犬を飼いはじめたら最期まで愛情を持って飼いましょう。

最後に

30年間も犬と一緒に過ごしてきた方の記事があります。是非参考にしてください!

犬と一緒に生きた30年から学んだ大切なこと。犬とともに過ごした30年の体験談

スポンサーリンク
336×280
336×280

最新記事の更新はこちら