年末の大掃除にも大活躍!「ひばオイル」は住まいの万能オイルだった!

皆さん、ひばオイルを知っていますか?ひばの木から取れるひばオイルは掃除だけでなくお肌などに使っても安心素材のオイルです。ひばオイル一本あれば住まいや暮らしのあれこれに大活躍間違いなしです。

ひばオイルってどんなもの?

森林から伐採されたひば材は製材所にて製材され、この過程においてオガ粉などの廃材が生まれます。これらの廃材を水蒸気蒸留して得られる精油が「ひばオイル」です。

ヒバオイルの効能は?

ひばオイルには天然の4大効果があると言われています。

  • 抗菌効果・・・ひばにはカビや雑菌などあらゆる菌に対する抗菌作用が他の樹木と比べて優れています。
  • 精神安定効果・・・ひばは自然の香木と呼ばれるほど香りの強い木で、森林浴をしている気分になれるひばの香りは心を落ち着かせるアロマ効果があります。
  • 防虫効果・・・ひばの香りで蚊やシロアリ、ゴキブリなどの害虫が近寄ってこないと言われています。
  • 消臭効果・・・ひばには抗菌効果だけでなく、雑菌の繁殖を防ぎ雑菌が放つ悪臭も防ぐ効果があります。

まずはヒバオイルの万能スプレーを作ろう

用意するものは下記の4つです。

  • ひばオイル
  • 無水エタノール
  • 水道水
  • スプレーボトル

無水エタノールと水を1:4の割合で入れ、ひばオイルを5~10滴たらして混ぜれば完成です。

ひばオイルスプレーで家の中を掃除しよう

玄関の靴箱や生ごみの三角コーナー、冷蔵庫の中の嫌な匂いをひばオイルスプレーでシュッと消臭しましょう。もちろん、リビングなどの空間の気になる匂いやたばこの匂いもひばオイルで消臭できます。

家の床(フローリング・畳どちらも可)にヒバオイルスプレーを吹きかけ、乾いた雑巾やドライタイプのクイックルシートで拭きましょう。床のベタつきが取れて、さっぱりとします。ひばオイルスプレーさえあれば、家の中のあらゆる所が掃除できます。

ひばの香りが木の香り感じる新築の家のような気持ちにさせてくれます。

ひばオイルをそのまま活用しよう

ひばオイルは水などで薄めず、そのまま使う事もできます。コットンにひばオイルを染み込ませ、クローゼットの中に置いておきましょう。防虫剤を衣替え毎に購入しなくとも簡単に自分で防虫剤がつくれます。

お風呂でもひばオイルを湯船に5滴程垂らすだけで簡単に入浴剤になります。ひばの香りでリラックスでき、お風呂上りはオイルがベールのように体をまとってくれるので湯冷めせず、保温効果もあります。

最後に

年末の大掃除をする前に是非、ひばオイルを購入してみましょう。年末の大掃除だけでなく、日々の暮らしの中でも活躍する事間違いなしと思います。ひばのさわやかな香りで気持ちの良い新年を迎えてみましょう。

こおひば水について実際に使った時の感想について、次の記事でご紹介しております。続けてお読みください!

自然の効果に驚き!ひば水って知ってる?虫よけや入浴剤、スキンケアなどにつかえるアロマウォーター

スポンサーリンク
336×280
336×280

最新記事の更新はこちら