今年の夏は害虫対策でバジルやパセリも植えてみた🍅家庭菜園で食事代を節約できる!

スポンサーリンク
728×90




グリーンカーテンデビューをしたけどゴーヤはあまり食べられなかった。だったら、次は食べられる食べ物でと考えている方。一度やり始めたらやめられなくなるのが家庭菜園です。

家庭菜園を行っている方からのお話

「ママーーーー、オマメ(スナップエンドウ)が無いよー」

「時期が終わったけん、もう抜いたよ!次は何の野菜を植えようかねぇ」

我が家は園芸をやりつつも趣味農家(家庭菜園と言った方が妥当かもしれませんが…)もしています。おかげで年中花や野菜に囲まれた生活を満喫中です! 園芸は主に実母の担当ですが、野菜は私の担当です。

狭い庭には所狭しと花や野菜たちが日の光を浴びてぐんぐん育っています。そして、今年の夏は今までやったことの無い野菜にもチャレンジ中です!

これまで夏の常連組の

  • ゴーヤ
  • トマト
  • きゅうり
  • なす
  • ピーマン

はもちろんのこと、

  • オクラ
  • パプリカ
  • おかわかめ
  • ズッキーニ

が新しく加わったのです。そして、害虫対策として、それぞれの野菜の近くには

  • バジル
  • パセリ
  • レモングラス
  • シソ等々のハーブ
  • 香草
  • マリーゴールド

も植えてみました!これも、初めての試みです!! この害虫対策が功を奏して、今のところ本当に虫喰いが少ないのです! 教えてくれた通りすがりのおばちゃん、ありがとう!

家庭菜園の節約効果は大!

家庭菜園は初期投資に少し費用がかさみますが、実り多ければスーパーで買うより断然お得です!そして、もぎたてなので鮮度や甘みが違います! みずみずしい上に香りも良く、一度野菜たちを植えつけると、美味しさが癖になるためやめられません!

中毒ですね♪

そして、さっそく今年の収穫一番乗りとなったのは、おかわかめ!これが、ぐんぐん伸びること!!あっという間に3歳の息子の背丈を追い越すまでに成長してくれました。

しかもこのおかわかめ、優れている事に一度植えるとまた翌年も自生してくれるらしいのです!味も主張しないから食べやすいし、粘り気があるから健康にも良いとか!これは良い買い物をしました☆

家庭菜園も大変なことはあるがそれもよし!

野菜を育てる上でやはり厄介なのは、害虫と豪雨です…。これは年中問わず頭を抱える問題です。。。被害にあっては、原因を調べ、イタチごっこの様にまた新たな被害を見つけ…。毎日毎日菜園の野菜たちとにらめっこです。

ただ、今年は先述のように害虫対策はバッチリしているのでとりあえずは安心です。

しかし、豪雨にはどうもこうも敵いません… 。今年も早速豪雨被害がトマトとパセリに直撃しました…。実が幾つかなり始めていたトマトだっただけに悔しかったです。。。

気を取り直して、新たに苗を購入し植えなくてはいけません…。まだ梅雨入りはしていませんが、今年はどれだけ雨が降って、日照時間があるか…ドキドキしながら、今年の夏の豊作を期待しています!

豊作になれば、我が家の胃袋を満たしてくれると同時に息子のおもちゃが増えてくれます★☆★ 。今年も息子が遊ぶプールの中にはもぎたての野菜がプカプカ浮かぶかな…☆ 今から出来栄えが楽しみです!

最後に

家庭菜園、お庭がなくてもできるんですよ。ベランダ菜園について、次の記事でご確認ください!

庭がなくても家庭菜園はできる☆毎日の食卓を豊かに彩るベランダ菜園

スポンサーリンク
336×280
336×280

最新記事の更新はこちら