気楽に楽しめて節約になる!ホームパーティーをする前に知っておくべき10個ポイント

ホームパーティーって なかなか大変そう…と思われがちかもしれませんが、賢くポイントを抑えれば、気楽に楽しめるだけでなく、節約にもなってしまうのです!そんなホームパーティーの10のコツをご紹介しましょう。

節約するならホームパーティー!

家族や親戚、友達や仕事仲間など、大人数での食事は楽しいものですが、たびたび重なると毎回出費もかさむもの。お店選びから予約までいろいろと気をつかうし、ワンパターンになりがち…ということはありませんか?

外食の場合は、お料理そのものだけでなく、そのお店の席や場所の確保から従業員の方のサービスまで全てが含まれた価格といってもいいので、安いお店を選ぶとしても、なかなか高くつくことが多いものです。

また、せっかくみんなで集まるのに、節約重視であまりにも安いお店を選ぶわけにも…という場合もあります。そこで、おすすめしたいのが、低予算でもお腹いっぱい食事を楽しむことができるホームパーティなのです!

お料理を準備するコツ

1.安いスーパーを活用して美味しく節約

手作りの料理を振る舞うなら、美味しくて安い食材がそろうスーパーを活用すれば、低予算で食材をそろえられます。特に、業務用スーパーなど、たくさんの量が安く手に入るスーパーなら、大人数のパーティーにはぴったりです。

2.手作り料理は作りおきできるものに

ホットプレートを使うメニューやたこ焼き、お鍋はパーティの定番ですが、終始、調理に電力を使い続けるので、作りおきできるメニューなら電気代の節約に!事前に作っておき、食べる直前にさっと温めることもできる煮込み料理はおすすめ。

3.ポットラックパーティースタイルに

全員分の料理を用意するのはなかなか大変ですから、持ち寄りパーティーはおすすめです。海外ではポットラック(potluck)パーティと呼ばれ、一般的なスタイルなのだとか!

手土産は用意しない代わりに、サラダ系、メイン系、デザート系など、事前にそれぞれ担当を決めておけばかぶる心配もなく料理がそろいます。

お肉料理やパスタなど、ボリュームのあるメイン系をひとつ用意し、あとのメニューは食べたいものを食べたいだけ持ち寄ってもらうのもおすすめ。

4.飲み物は好きなものを持参してもらう

お酒を飲む人、飲まない人など、好みが分かれやすく準備しにくい飲み物は持ち寄りがおすすめです。乾杯用とソフトドリンクはそろえておき、あとは荷物にならない程度に持ってきてもらえれば、いろんな飲み物をみんなで楽しむことができます。

5.デリバリーはお持ち帰りの割引や特典をチェック

デリバリーで料理を調達するなら、届けてもらうのではなく、お店から直接お持ち帰りすると、半額や無料特典がつくキャンペーンを実施していることもあるようです。取りに行きやすい最寄りの店舗は事前にチェックしておきましょう!

6.飲食店のテイクアウトやお弁当屋さんも注目

飲食店のテイクアウトや、大手のお弁当屋さんなら大人数向けのパーティーメニューをそろえていることもありますから、くまなくチェックしておくと安くて華やかなメニューがそろいます。

7.会費制にしてみる

人数にもよりますが、会費を1人につき1,000円から2,000円ずつ集めるだけでも、外食に比べればかなり安くお腹いっぱいに楽しむことができます。
1人で会費を集めたり買い出しに行くのはなかなか大変なので、数人で協力しながら予算内でどれだけ買えるか、ゲーム感覚で楽しんでみるのも盛り上がります!

楽しい演出のコツ

8.テーマを決めてみる

ホームパーティーに、季節感やちょっとしたテーマを取り入れて、持ち寄るものや服装にもこだわってみると、どうしてそれを選んできたのかなど、会話もはずんで盛り上がるもの!

9.アロマキャンドルを使って香りや照明を演出

食事が終わって遅い時間になってきたら、アロマキャンドルに切り替えて電気を消せば、おしゃれ空間を演出しながら電気代の節約にも!また、ほんのりいい香りのするものなら、お部屋の雰囲気も特別にしてくれます。

キャンドルに似せたキャンドル風のライトなら子どもがいる家庭でも安心!

10.食器類は使い捨てタイプをデコレーション

大人数分の食器類が家にそろっていないからといって買い足さなくても、使い捨てタイプのものを活用すれば十分!割れる心配もなく、後片づけもラクなので重宝します。

また、かわいいマスキングテープやシールでデコレーションすれば、ぐっとパーティーの雰囲気を演出できておすすめ。色分けなどでそれぞれ自分用がわかるよう、目印をつけてあげる気遣いにもなります。

最後に

ホームパーティーでは、外食と違い、お店の開店・閉店時間や周囲のお客さんを気にせず気楽に楽しめるというメリットも。特に小さな子どもがいる家庭なら、途中で寝かせてあげることもでき、少々騒いでしまってもお店ほど迷惑をかける心配もいりません。

気楽に楽しくすごせて節約にもなるホームパーティー、ぜひ試してみてくださいね!

スポンサーリンク
336×280
336×280

最新記事の更新はこちら