身の毛もよだつ怖さで暑さ吹き飛ぶ!おすすめのホラー映画

スポンサーリンク
728×90

残暑厳しい日が続いていますが、みなさんはどのような暑さ対策をしていますか?水分補給をしたり、冷たい食べ物を食べたり、様々な方法で対応しているのではないでしょうか。それでも暑いと感じるようなら、身震いするようなゾッとするホラー映画を観るのはいかがでしょう。今回は、暑さも吹き飛ばすおすすめのホラー映画をご紹介します。

ミザリー (原作:スティーブン・キング)

ストーリーと見どころ

人気作家のポールは雪道で事故に遭い、元看護師のアニーに助けられます。彼女はポールの大ファンであり手厚い看護をするのですが、ある日ポールの新作でヒロインが死んだことに逆上した彼女は、突如拷問を加えるようになります。

自分の思い通りに小説を書かせようとするアニーは、ポールに対し優しい笑顔を見せたと思うと今度は凶暴になり暴力を振るうなど、アニーの行動ひとつひとつに身震いします。

ポールは彼女に対しどのように立ち向かうのか、逃げ場はあるのか、結末まで見逃せないホラー映画です。

みんなの声

  • 単純にお化けが出て脅かすホラー映画と違い、生身の人間が起こす恐怖ほど怖いものはないと感じました。
  • ミザリーで主演女優賞を受賞したアニー役のキャシー・ベイツの演技が凄すぎます。最初は純粋なファンの姿から、徐々に狂気的な人物へと変貌する様子に目が離せません。

死霊館 エンフィールド事件(監督:ジェームズ・ワン)

ストーリーと見どころ

ロンドン北部にあるエンフィールドで、4人の子供を育てるシングルマザーの家族は、自宅で起こる様々な怪奇現象に悩まされていました。そして、娘のジャネットに霊が乗り移り、家族は心霊研究科のウォーレン夫妻に助けを求めます。

大ヒット映画「死霊館」の続編であるエンフィールド事件。死霊館シリーズは全て実話であり、心霊研究科のウォーレン夫妻も実在する人物です。

様々な事件を解決してきたウォーレン夫妻ですら前に進むことが難しいほど、邪悪な闇に包まれた家に危機感を感じていきます。

最後に家族は幸せになれるのか、家族の笑顔は見られるのでしょうか。

みんなの声

  • エクソシストを彷彿とさせる作品です。画面の隅々にまで恐怖が盛り込まれており、徐々に異変が起こり最終的にどこまでいってしまうのか見物です。
  • ホラーシーンは昔の映画のようで新鮮さはありませんが、逆にそれが怖さを引き立てている感じがします。最後はホッと心温まるシーンが見られて、ハラハラだけで終わらせないところが好きです。

ヴィジット(監督:M・ナイト・シャマラン)

ストーリーと見どころ

ペンシルバニア州メイソンビルに住む祖父母のもとに泊まりに行った姉弟。そこで姉弟は楽しい時間を過ごすために、祖父母から3つの約束を守るように言いつけられます。

一つ目は「楽しい時間を過ごすこと」、二つ目は「好きな物は遠慮なく食べること」、三つ目は「夜9時半以降は部屋から絶対に出てはいけないこと」

しかし、この家はなんだかおかしいと感じる姉弟は、夜9時半以降に目が覚めてしまいます。部屋の外からは何やら奇妙な音が聞こえ、姉弟は部屋のドアを開けてしまうのです。

そこで、姉弟が見たものは?!

「シックス・センス」で世界中に恐怖と感動を与えたM・ナイト・シャマラン監督が8年ぶりに完成させたスリラー映画であるため、どのような仕掛けがあるのか楽しみながら恐怖を味わいた方におすすめです。

みんなの声

  • M・ナイト・シャマラン監督の作品なので、どこにヒントがあるか身構えていましたが、最後の真実を知ってゾッとする結末に本当に驚きました。
  • 下手な悪霊やゾンビなんかよりよっぽど怖いです。ラストシーンは「シックス・センス」を思わせる作りで、見てのお楽しみですね。

ローズマリーの赤ちゃん(監督:ロマン・ポランスキー)

ストーリーと見どころ

マンハッタンの古いアパートに越してきた若い夫婦。ある日、妻のローズマリーは悪魔のような恐ろしい夢を見るのですが、その後妊娠が発覚します。妊娠後は、夫や隣人の老夫婦の様子が変わっていきます。

そして、ローズマリーは出産するのですが、なぜか死産だったと伝えられるのです。しかし、隣室では赤ちゃんの泣き声がする…死産した赤ちゃんは生きているのか?なぜ夫は変わってしまったのか?ラストまで見逃せません。

みんなの声

  • これが本当ならゾッとする内容ですが、ファッションやインテリアが可愛らしいところは通常のホラー映画とは違い新鮮です。
  • ミステリーやサスペンスの要素もあり、オカルト映画の傑作だと思います。1960年代の作品にも関わらず、古さを感じないセンスのある映画です。

最後に

いかがでしたか?ホラー映画といっても様々なジャンルや見せ方があるため、怖さの感じ方も人それぞれ違いますよね。今回おすすめしたホラー映画は、幽霊だけでなく悪霊や精神的に破壊した人物など、様々な恐怖を表わした作品です。

暑さも吹き飛ばすホラー映画としておすすめしたいので、見たことがない方は一度試してみてはいかがでしょう。

スポンサーリンク
336×280
336×280

最新記事の更新はこちら