梅干しを電子レンジで温めることで、脂肪燃焼効果があがる!楽して痩せられる「ホット梅干しダイエット」とは!

スポンサーリンク
728×90




ダイエットといえば、たくさんのダイエット法が世に出回っており、さまざまなチャレンジをしたという方もいるのではないでしょうか。そんなダイエット法について、最近テレビで紹介されて人気を呼んでいるダイエットがあります。あるテレビ番組で椿鬼奴さんや猫塾の田辺智加さんが挑戦したのが、「ホット梅干しダイエット」です。ラクして痩せられるという、何ともダイエットする側にとっては嬉しい情報ではないでしょうか。そして、実際に2週間で椿鬼奴さんは-2.1㎏、田辺智香さんは-4.7㎏のダイエットに成功しています。それでは、今注目の「ホット梅干しダイエット」についてご紹介します。

梅干しを温めるだけで、バニリングコシドが脂肪燃焼効果があるバニリンに変化!

それでは、ホット梅干しとはどのように作るのでしょう。作り方は超簡単!電子レンジやフライパン、コンロを使って温めるだけです。

例えば、梅干し10個を電子レンジで温める場合は、500wの電子レンジで1分加熱し、冷めたら冷蔵庫に保存します。梅干しには、脂肪燃焼効果があるバニリンという成分に似たバニリングコシドという成分が含まれています。

バニリングコシドにはダイエット効果がないのですが、梅干しを加熱するとなんとバニリングコシドがバニリンに変化するというのです。しかも、加熱した梅干しはバニリンの量が20%もアップするそうです。

梅干しは加熱してもほとんど味に変化がないため、そのまま食べても良し、料理の味付けやアクセントに使っても良し、白湯に入れて飲むのもおすすめです。1日3粒までを目途にホット梅干しを摂取するのが効果的です。

ホット梅干しダイエットの効果とは

先ほど説明したように、梅干しは加熱することでバニリンの量が増え、脂肪燃焼効果がアップするためダイエット効果があるとご紹介しました。しかし、この他にもホット梅干しのダイエット効果はまだまだあるのです。

梅干しにはクエン酸が豊富に含まれており、クエン酸は血液をサラサラにして血流を良くしてくれるため、代謝を良くして痩せやすい体質に導いてくれます。

この他にもクエン酸には浮腫みを解消してくれる効果や、身体の中から筋肉を柔らかくしてくれる効果、便秘解消効果もあるため、トータルとしてダイエットに効果的なことが分かります。

また、梅干しを加熱するとバニリンだけでなく、バニリン同様のダイエット効果があるムメフラールという成分が生まれます。これだけ、ホット梅干しダイエットはラクして痩せるのにピッタリのダイエット法なのです。

梅干しダイエットは塩分を多く摂取するので胃が弱い方は要注意!

これまで、ホット梅干しダイエットについてラクして痩せる効果が抜群と説明してきましたが、実は注意しなければいけない点もあります。

まず、梅干しは塩分がどうしても強いため、塩分を摂りすぎると浮腫みの原因になります。できるだけ塩分の少ない梅干しを選ぶのがポイントとなります。

さらに、もともと胃が弱い方が梅干しダイエットをはじめると、胃痛を感じる人もいるようです。また、もともと梅干しが苦手という方には、ラクどころか辛いダイエットとなってしまうことも考えられます。

そこで、梅干しと同じ効果が得られるダイエットサプリとして、酵素がおすすめです。酵素ブームというほど、現在ではさまざまな酵素サプリが販売されているため、梅干しが苦手な方はチャレンジしてみてはいかがでしょう。

このように、ホット梅干しダイエットは梅干しが苦手でない方なら、ぜひチャレンジしてみたいラクして痩せられるダイエット法ではないでしょうか。

これから年末年始を迎え、お正月太りに悩まされる方もいるでしょう。そんなときには、ぜひホット梅干しダイエットを思い出してくださいね。

最後に

ダイエットを短期間に達成したいという方にご紹介したいのが、糖質制限ダイエットの上をいくケトン体ダイエット!続けてお読みください。

糖質制限ダイエットを成功させるカギ!肝臓から分泌「ケトン体」を活用したケトン体ダイエットとは!

スポンサーリンク
336×280
336×280

最新記事の更新はこちら