唇のガサガサ、実は乾燥が原因じゃないかも!唇のかさつきの原因と対策

スポンサーリンク
728×90

乾燥する季節になると乾燥してガサガサになって恥ずかしいと思っていませんか?リップクリームでケアしているのに効果がない人は、リップクリームが原因のことがあります。

実はアレルギー反応?唇がガサガサになる4つの原因

接触性皮膚炎(かぶれ)

接触とは触るという意味で、砂かぶれや草花に触れてかぶれるのと同じ原理です。リップクリームや口紅、歯磨き粉、歯の詰め物、さらには自分の唾液が唇に触れて接触性皮膚炎を発症します。

アトピー性口唇炎

時期を問わず唇が荒れて唇や口の周りに色素沈着がみられる場合は、アトピー性口唇炎が疑われます。

栄養不足

外食やコンビニやスーパーのお惣菜で食事を済ませていたり、ダイエットで栄養が偏っていると胃腸の調子が悪くなり、唇の荒れ、口内炎、肌荒れを引き起こします。

その他の病気が原因

唇がガサガサするだけでなく腫れていたり、口内炎が多発する、口角まで白くなり口を開けると血が出る場合は病気が隠れています。

口角まで白くなっている場合はカンジダが引き起こす口角炎、唇の腫れがある時は食物や香辛料によるアレルギー反応が疑われます。

口内炎が治ってもすぐにできる、口内炎が下唇の内側に多発する場合はドライマウスやシェーグレン症候群という膠原病の可能性があります。

接触性皮膚炎やアトピー性口唇炎の対処法

リップクリームや口紅が原因になっている可能性があるため使用を中止しましょう。代用品として純度の高い精製ワセリンを使用して様子をみます。それでも良くならない場合や、唇から血が出る場合は必ず皮膚科を受診しましょう。

栄養が偏っている場合はビタミンB2を含むレバー、うなぎ、納豆、たまごを積極的に摂取します。サプリメントも良いですが、食事から摂ると身体に1番良いので自炊を心がけましょう。

リップクリームが使えない人は唇パックでお手入れを

用意するもの:蒸しタオル(水に濡らしたタオルをラップに包んでレンジで10秒温めます)、ワセリン、はちみつ、ラップ

  1. 蒸しタオルを唇に軽く押し当て数分唇を温める
  2. はちみつとワセリンを1:1で混ぜたものを唇にぬる
  3. ラップで唇を覆い5~10分パック
  4. ラップを外してはちみつとワセリンを優しく拭き取る

※10分以上ラップをすると、かえって唇が荒れるので注意しましょう。

※刺激を感じたらパックを中止しましょう。

最後に

いかがでしたか?リップクリームや口紅が原因とは驚きですよね。ワセリンはドラッグストアで買えない場合、インターネットで購入できます。唇パックやワセリンを手に入れるのが面倒と感じる人は皮膚科へ行くのが1番早く治せますよ。

スポンサーリンク
336×280
336×280

最新記事の更新はこちら