地方への移住は、私たちに多くの豊かさを与えてくれます。人生における豊かさとは

スポンサーリンク
728×90




ご飯がおいしく食べられる。経済的に都会ほど稼ぐ必要がなくなる。家族と過ごす時間が長くなる。地方移住をするとこんないいことがあるらしいです。お金があることは確かに大切なこと。でも、お金を得て豊かになるはずが、何か忘れ物をしていませんか。豊かさを求めて地方に移住を検討している方にお届けする記事です。

人生の本当の豊かさとは

生活を豊かにする条件としてすぐに頭に浮かぶのがお金があれば豊かになると考えます。

私には経験がないのでお金があれば豊かに感じられるかは解りませんが、そうは旨くいかないとは思います。何をもって豊かさを感じるかは千差万別でお金が無くても豊かな生活を感じている方はたくさんいるでしょう。

それぞれの豊かさとは内面で感じるもので外見では計り知れないことです。私も含め多くの方々が豊かさを求め、仕事、プライベートに日々努力しているのが現実でしょう。

都会から地方への移住という選択

最近よく移住という言葉を耳にします。テレビの特集を見たりすると私も移住もいいな~なんて漠然と考えたりしますが、ネオン街がないから旅行でいくにはいいけど、移住はむりだよな~といういつもの結論で終わります。

実際、私にも移住した友人がいますが本当の生活は解りませんが、温泉三昧だけを聞くと羨ましい限りですね。

地方の自治体も積極的に移住者の募集をしています。移住の成功、失敗の事案がたくさん語られています。移住してよかった成功例は、収入は減ったが物価が安いし経費も掛からない、自給自足で食費が掛からない、地域の方々が協力してくれる等の声を聞きます。逆に失敗例は、考えが甘かった、地域に馴染めなかった等です。

豊かさを求める覚悟

私は移住という選択は基本的に賛成です。仕事、住居、子育てを歌い文句に全国の地方自治体が移住支援をおこなっています。望まれて移住できる訳ですから成功する確率は高いと思います。

しかし現実は思うほどそんなに成功率が高くないように感じます。移住する形態はさまざまで、一人で、子供を連れ家族で、定年後の夫婦でと、新しい生活、第二の人生を求めて移住を決断されていますが、今まで築いた大多数のものを捨てる訳ですから相当な覚悟が必要になるでしょう。

豊かさは繋がり

移住に成功した方たちはコミュニケーション能力が優れているからどんな環境でも繋がるという結果が出せるのだと思います。この能力がないと結果は目に見えています。

人間は一人では生きていけず、必ずなにかしらのコミュニティに属して自分の存在意義を確認するものです。結局のところ、都会でも田舎でもやることは一緒です。仕事、生活、子育てにおいて、それぞれのコミュニティにいかに馴染むかで豊かさの感じ方が日々変動するのです。

よりストレスのない豊かさを求めて移住することは一つの選択肢として素晴らしい挑戦であると思います。

スポンサーリンク
336×280
336×280

最新記事の更新はこちら