50歳の主婦がどっぷりはまった!エロい表紙ものが多いロマンス小説&コミックのススメ

スポンサーリンク
728×90




ロマンス小説といえば、ちょっと恥ずかしくなるようなエロい表紙のものが多くて、人生に疲れたおばさんが読むもの、内容なんてペランペラン、大体、恥ずかしくて、レジにもっていけない・・・。そんなふうに思っていた私。そんなイメージの方も多いはず。ところがどっこい、奥が深い!一度ハマったらもうやめられません。 

ロマンス小説&コミックが買いにくい、ハズカシイ、は過去のもの!

この3年ほど、ロマンス小説&コミックにどっぷりはまってしまった50才がもうすぐの主婦の私。

子供の頃から読書も漫画も大好きでしたが、買う勇気もなかったし、どうせつまらないとおもいっきりバカにしていたのでロマンス小説&コミックには、これまで、全く手を出したことがありませんでした。

そんな中、電子書籍の普及により、あちこちで目にするようになり、試し読みがたっぷりあったので、ちょっと読んでみたところ・・・・どっぷりハマってしまいました。 

ブラボー、電子書籍の普及!ロマンス小説&コミックが無料で読める!

サイトごとに細かなことは異なってきますが、無料で様々なロマンス小説&コミックが立ち読みできるようになっています。多いものではだいたい50P読めるようになっています。

ロマンスコミックはオリジナル作品もありますが、その多くはロマンス小説をコミック化したもので、だいたい一冊126Pからなっていて、これも多いものは50P読めます。ハーレクイン・ロマンス一つとってみても、3000冊を超え、どれを読んだらいいのか迷います。

店頭で吟味するのはハズカシイのですが、ネット上では吟味し放題です。50Pも読めば、興味が持てるか持てないか、だいたい方向性は決まってきます。 

ロマンス小説&コミックスのいいところ

ロマンス小説&コミックスのいいところは、どんなに波瀾万丈な人生で始まっても、最後には絶対にハッピーエンドになることです。読後感が、ものすごく悪いことが絶対にないのです。爽やかな読後感があるため、つい病みつきになってしまうのです。

アレコレ立ち読みしていると、続きが読みたい!と思うものがいくつか出てきます。私の場合は、すぐに古本屋さんに直行します。たいてい、並んでいます。お安いお値段で。気を付けなくてはいけないのが、類似タイトルのものが多いこと。

例えば、

  • キスから始まる…
  • キスより始まる…
  • キスが始まりの… 

似て非なるものを買って唖然としたこともあるので、タイトルと作者はよく覚えてからでかけましょう。なかった場合、インターネットでまとめて古書購入します。それでもない場合、値段をいろんなサイトで比較してから電子書籍で購入します。

セコいなあ、すぐ買えばいいのに、と思われるかもしれませんが、とにかく山のように種類があるので、どんどん読めて、どんどん読みたくなるので、購入単価を下げる努力は必要だと思います。ロマンスコミックスはコミックスなので、すぐ読めます。

原作小説があると、合わせて違いを楽しむことができます。コミックスではカットしてあるエピソードとか、アレンジ部分とか、読み比べるととても楽しいです。

みんなではまろう、ロマンス小説&コミックス

 ウチの家族はものすごく馬鹿にしていますが、中には20回以上読んだ本も何冊もあります。何度読んでも面白くて、感動します。100人のヒロインには100通りの人生があり、100人以上のヒーローがついています。波瀾万丈なヒロインたちの人生を楽しんでください。

最後に

無料マンガサイトについて次のページでまとめています。続けてご覧ください!

娯楽にお金をかけたくない人へ!ただで読める漫画サイトを集めてみた

スポンサーリンク
336×280
336×280

最新記事の更新はこちら