自宅で髪の毛のお手入れどうしてます?シャンプー・ブラシー・ドライヤー、きちんとお作法があるのです

スポンサーリンク
728×90




「髪は女の命」。女性にとっては本当にそうですね。髪型を変えるだけでイメージはガラッと変わってしまいます。日々の髪の手入れのお作法についてお伝えいたします。

髪の毛のことをきちんと考えていますか?

正直な話、キレイな身体を持っていても、顔がどんなに良くても、髪がボッサボッサだったらちょっと。。って思いませんか?

逆に顔や体のラインが普通だとしても、艶のある綺麗な髪を持っている人には、つい見入ってしまいますよね。

髪の毛も、洋服と同様にその人の身なりとして印象を与えます。披露宴やデートに出かける時に、服やメイクはきれいに着飾るけど髪はいつものまま、なんてことは無いと思います。

  • 美容院帰りでサラサラの髪に手ぐしを入れてうっとりしませんか?
  • 傷みまくった髪を見てため息をついていませんか?
  • 乾燥した髪にオイルやらトリートメントやらを塗ってその場をしのいでいませんか?
  • 髪の毛だってちゃんと生きています!
  • きちんとケアをすれば必ず呼吸をしてくれます!
  • 特別な技術が無くても大丈夫!

自宅で出来る美しい髪の毛を手に入れるためのケア方法

まずは傷んでいる原因を調べましょう。カラーやパーマ、紫外線は言うまでもありませんね。他にもシャンプーの仕方や静電気、髪の乾かし方でも髪は傷んできます。

シャンプーはスタイリング剤なども入っているので、ガシガシ洗うと頭皮がコーティングされ毛穴をふさいでしまい、薄毛や抜け毛の原因になってしまいます。洗う時は適量を手に取って、先に泡立ててから頭皮をやさしく洗います。

ブラシでとかしながら洗うと良い刺激が与えられ、より健康的な太い髪の毛が生えてきます。乾かすときはドライヤーを限りなく使っていませんか?

髪が傷むのはドライヤーやコテの熱でキューティクルが失われていることも原因のひとつ。濡れた髪はかなり弱々しい状態です。

そんなところにドライヤーの風をずっと同じ場所にあてているのは拷問です。乾かすときも下からあてるのでなく、上から下へ持っていくようにしましょう。下からあてるとキューティクルが逆立っていきます。

ちなみに、直接髪にあてるのでなく、バスタオルの上からドライヤーをあてるのが最も効果的です。髪も傷まないし、乾くのが驚くほど早いです!

プラスチックのくしは静電気のもとになるから使わない!

そこらへんに売っているプラスチックのくしなんて使っていないですよね。静電気のもとになるので、くしは動物の毛や木くしなど良いもので髪をときましょう。

多少高くてもこれからかかるケア代に比べたら屁でもありませんから。けど、いくら良いものでも濡れたままの状態ではとかないでくださいね。弱々しい状態なので。。

髪の毛も生きている、最初にそう言いました。栄養を取らないと元気に育ってくれません。
無理なダイエットやストレス、あなたの健康状態で良くも悪くも変わっていきます。髪の毛もあなたの身体の大切な一部。ちゃんと向き合ってあげましょうね。

最後に

シャンプーで悩むことありませんか?実は、1,000円もしない普通のシャンプーが一番良いという人もいるのです。

お肌が弱く地肌(頭皮)がかぶれてしまう私が最後に選んだ1,000円もしない普通のシャンプーとは

スポンサーリンク
336×280
336×280

最新記事の更新はこちら