Twitterのアカウントを購入した後に判明。売買は原則禁止だった-反省編-

スポンサーリンク
728×90




Twitterでのお小遣い稼ぎ実践編にて、あの時はTwitterで色々な方とコミニュケーションがとれて喜んでいた私ですが、冷静になって気付きました。『あれ・・・二万円のアカウントって、高くない?』と。そして、実はそもそもオークションでTwitterのアカウントを購入すること自体がまずい行為ということを認識したのです。皆さんに誤った情報をお伝えしたままなのは嫌なので、ここで反省も含めて、改めて記事を書かせてもらいます。

そもそも、Twitterのアカウントの販売・購入は禁止行為だった

当たり前といえば当たり前なのですが、Twitterのアカウントの販売・購入は禁止行為となっています。Twitterに疎い私は、そのこと自体を知らなかったのですが、まずこれは大前提です。こういった違反行為をすることにより、凍結といって、アカウント自体が削除され、使えない事態になることもあります。今のところ私はまだ購入したアカウントを使用出来ていますが、いつ凍結されるかも分かりません。なので、オークションでTwitterのアカウントを購入すること自体、おすすめは出来ません。

参考までにTwitterのルールについてです。

https://support.twitter.com/articles/253501

スパム

ユーザー名の売買: Twitterユーザー名の売買を禁じます。

ユーザー名の不正確保:ユーザー名の不正な確保は禁止されています。6か月以上運営の痕跡がないアカウントは、事前の通知なしに削除される場合があります。ユーザー名の不正確保に該当するかどうかの判断では、以下の点が考慮されます。

  • 売買目的でのアカウント作成
  • 作成したアカウントの数
  • 他者がそのユーザー名を使用できないようにする目的でのアカウント作成
  • 第三者のコンテンツを流用して更新し、その第三者の名をかたったアカウントの利用継続

二万人フォロワーがいるからといって、二万円の金額は必ずしも妥当ではない

そして、Twitterに詳しい方にお話を聞いて分かったことなのですが、私の買ったアカウントは、良心的な金額であれば、五千円が妥当、高くても一万円だそうです。二万人のフォロワー全員が日本人の一般人の方であれば二万円という金額は妥当です。そうではなく、様々なフォロワー(外国人の方、業者の方、アフィリエイト目的の方など)がいるアカウントの場合ですと、一気に金額は下がるものなのだとか。知らなかったが故に、高い買い物をしてしまいました。。。

最後に

これを読んだ皆さんは、決してTwitterのアカウントを高すぎる金額で買わないように気を付けてくださいね!高い授業料を支払うことになり、激しい後悔と反省をしている私は、購入したアカウントではなく、新規にアカウントを作成し、自分の力で地道にフォロワーを増やしていこうと思っています。

この記事を書いた人

キャベツ坊や
キャベツ坊や
専業主婦をしながら、ちょっとしたお小遣い稼ぎやオークションを楽しんで利用しています。自分の様々な実体験から、皆様のお役に立てる情報をお伝え出来れば嬉しいです。
https://note.mu/kyabetsubouya
スポンサーリンク
336×280
336×280

最新記事の更新はこちら