今さら人に聞けない!ダウンロードNo.1の大人気フリマアプリ「メルカリ」活用術

TVのCMでよく見かけるようになった、スマホのフリマアプリ「メルカリ」。出品のカテゴリーも多彩で、お酒や車も取り扱っています。すべてスマホ一つで完結できる優れもののアプリですが、最近はPCからの出品も可能になり、ますます私たちの日常生活に密着したサイトへと成長しています。今回は「メルカリの便利な活用方法」についてお伝えしていきます。

増え続けるメルカリの会員数

フリマアプリの「メルカリ」は、2013年の7月から提供が開始されました。その後、TVCMの影響もあり順調に利用者数を伸ばし、2016年の6月には、3000万ダウンロードを達成しました。今も毎日利用者が増え続けているので、4000万ダウンロードを超える日も近いと思われます。

「メルカリ」はダントツ!

フリマアプリは、メルカリの他にも沢山あります。しかし、メルカリより早く利用開始をしていた他のフリマアプリでも、利用者数は500万に満たない状況です。

利用者が多くて、毎日圧倒的に利用者が増え続けているということは、出品者にとっては、より多くのお客様に商品をアピールすることができます。購入者にとっても、商品選択の幅が広がり、とてもお得に買い物が出来ます。

メルカリは出品者、購入者、どちらにも利用しやすい便利なサイトと言えます。

フリマアプリだからできる事

最低入札金額を設定して開始するオークションサイトとは違い、フリマアプリでは値下げ交渉が可能です。欲しい商品が見つかったら、コメント機能を使って値下げ交渉をしてみてください。

早く商品を手放したい出品者は、案外快く応じてくれます。ですが、常識を大きく外れた値下げ交渉(例えば半額にして、など)は出品者からブロックされてしまう可能性もありますので、

「お気持ち程度のお値下げは可能でしょうか?」

と、丁寧に交渉してみてください。もし、断られても文句を言ったりしないよう、マナーには気をつけてください。出品者のプロフィール欄や、商品説明ページに「値下げ不可」と表記あるものは値下げ交渉はやめましょう。

メルカリは最低設定金額は300円になっています。300円より安く!という交渉はできません(複数購入の場合を除く)。

中古品だらけ?

「フリーマーケット」と聞くと、「どうせ中古品だけでしょ?そんなの買いたくない!」と思われるかもしれませんが、新品・未使用・未開封の商品も沢山出品されています。買ったものの、使わないでずっと保管していた自分の服や靴、バックやアクセサリー。

子供に着せようと思ってしまっているうちにサイズアウトしてしまった新品の子供服。頂き物のお菓子や洗剤、日用品・・・。どの家庭にも必ずありますよね?

はい、すぐ出品できます。

これを賢く利用しない手はありません。

新品商品は他にも、普段は手に入りにくいご当地お菓子などの食品や、農家さんからの新米や、新鮮な果物・野菜も販売されています。店にわざわざ買いに行き、重い荷物を家まで運ぶ必要がないので、賢い主婦は利用している商品です。

また、一般の店舗では取り扱っていないような車やバイクなどのパーツもあります。古い切手などもあるので、マニアックなコレクターさんにも満足して利用できると思います。一風変わった出品物では、「占い」があります。お手軽に頼めるので人気があるようです。

検索機能を上手に使って、欲しい商品を探し、安く手に入れましょう。

売上金やポイントでお買い物も!

メルカリでは、1ポイント=1円に換算でき、メルカリ内でのお買い物に使えます。出品者の場合は売上金も、そのまま購入代金として使えるので便利です。お友達招待制度もあり、1人招待につき、300ポイントが紹介者とお友達に付与されます。

出品イベントでもポイントがもらえることがあるので、売上金とポイントを貯めて、お得に買い物を楽しむことが出来ます。

売上金が1万円以上であれば、手数料無料で振り込み可能!

売上金が貯まると気が大きくなり、つい余計なものを買ってしまう傾向がある方は、売上金が1万円以上になったら即振込み手続きをすることをお進めします。1万円以上の振込みは、手数料「ゼロ」です。これも嬉しいシステムですね。

ちなみに、1万円未満の振り込み手数料は210円です。手数料といえども回数を重ねると大金になりますから、これは是非とも節約したいですね。

最後に

いかがでしたでしょうか?この記事を読んでいらっしゃるということは、PCかスマホをお持ちの方だと思います。あなたも今すぐメルカリアプリをダウンロードして、お得なメルカリライフを始めてみませんか?

また、メルカリはクロネコヤマトと提携をしていることご存知でしょうか?とっても安心して取引ができるんですよ。

ダウンロード数ナンバー1!フリマアプリの定番メルカリとは

スポンサーリンク
336×280
336×280

最新記事の更新はこちら