汗による皮膚のかぶれ、金属アレルギーのせいかも?!金属アレルギーの症状と対策

スポンサーリンク
728×90

暦の上では秋を迎えていますが、まだまだ暑い日もあり汗をかくことも少なくありません。汗をかくと肌が赤くなったり皮膚がかぶれたりすることがありますよね。汗をかく季節だし仕方ないと思っていませんか?もしかすると、肌が荒れてしまう原因は金属アレルギーのせいかもしれません。今回は、金属アレルギー原因症状対処法についてご紹介します。

金属アレルギーのチェックをしましょう

金属アレルギーの場合、身体に様々なサインがあらわれます。身体のサインを知ることで、金属アレルギーかどうか見極めるヒントになります。それでは、さっそく金属アレルギーのチェックをしてみましょう。当てはまるものがないか確認してください。

  • アクセサリーに触れたところが痒い
  • ピアスやイヤリングをつけると耳周りが赤くなる
  • 金属製のフックやボタンがあたると痒い
  • 歯医者で詰め物をしてから口の中が痒い
  • 口内炎が治らない
  • 手足に水ぶくれができる

一つでも該当するものがある方は、金属アレルギーの可能性があります。

正確な判定が知りたい場合は、皮膚科や歯科などで金属アレルギーの検査ができるパッチテストを受けるとよいでしょう。

金属アレルギーは汗が原因?

アレルギー体質じゃないから、金属アレルギーになるはずがないと思っていませんか?しかし、金属アレルギーを引き起こす原因には、汗が深く関係しているのです。金属に少し触れただけでは、金属アレルギーを引き起こす心配はありません。

金属を身に付けている所に汗をかくことで、金属からわずかな金属イオンが溶け出して皮膚にしみ込み、アレルギー症状を引き起こしてしまうようです。

金属アレルギーを引き起こす金属について

アレルギー症状を引き起こす代表的な金属と言えばニッケルです。ニッケルは、安価で加工しやすく金属メッキの下地に使われることが多いため、ピアスなどのアクセサリーに使われています。

他には、パラジウム、クロム、コバルトなどもアレルギーを起こしやすい金属と言えるでしょう。

「金属アレルギー=アクセサリー」というイメージがありますが、この他にも様々なアイテムに金属アレルギーを引き起こす可能性が潜んでいます。

1:硬貨

男性に多いのが、ポケットに直接硬貨を入れたためポケットがあたる肌がかぶれてしまうことがあります。

2:革製品(財布、ベルト、鞄など)

革なめしに使われるクロムやコバルトにより、敏感な人はアレルギー反応を起こすことがあります。

3:衣類、下着

ズボンのファスナーやボタン、ブラジャーのホックやワイヤーが直接肌に触れ、かぶれる場合があります。

4:化粧品

化粧品には、ニッケル、コバルト、クロムなどの金属が不純物として含まれています。

化粧品を使用して、顔がかぶれる、赤くなる、痒くなるなどの症状がある場合は、化粧品に含まれる金属が原因かもしれません。化粧用具であるビューラーやまゆ毛用の毛抜きも金属が使われています。

歯の詰め物やかぶせものに要注意!

金属アレルギーは、アクセサリーなどの身に付けるものだけでなく、歯医者で治療したときの詰め物やかぶせものが原因で引き起こすこともあります。

歯医者で使われる金属は、金、銀、パラジウム、水銀などがありますが、矯正の治療で使われるワイヤーやブラケットにも含まれています。

「アクセサリーをしていないのに金属アレルギー?」と不思議に思いますが、実は口の中の金属が原因でアレルギー症状を起こすこともあるのです。

金属アレルギーの対処法

皮膚がかぶれたり赤みが出たりする場合は、とにかく原因がどこにあるのか突き止める必要があります。まずは医療機関でパッチテストを行い、金属アレルギーかどうか判定してもらいます。

原因が金属アレルギーと分かれば、アクセサリーに触れないなど日常生活から見直し、金属に対する対策をしていくとよいでしょう。

歯の詰め物が原因である場合は、アレルギー反応を起こす金属を使わないようにしてもらったり、金属を使わない詰め物に変えてもらったりすることも可能なため、事前に歯医者さんと相談してみてくださいね。

どうしてもアクセサリーをつけておしゃれしたいなら…

金属アレルギーだからアクセサリーがつけられないと諦めている方もいるのではないでしょうか。それでも、やっぱりアクセサリーをつけておしゃれをしたいと思う方もいますよね。

現在では、チタンやステンレスといった金属アレルギーが出にくいアクセサリーも多く出回っています。チタンはアレルギー対策として有名ですし、ステンレスは医療器具の素材としても使われているため安心感があります。

アレルギー反応が出にくいとはいえ、長時間つけることは身体への負担となるかもしれません。金属アレルギーの人は、様子を見ながらチタンやステンレスでできたアクセサリーを選んでおしゃれを楽しんでくださいね。

最後に

いかがでしたか?金属アレルギーが汗と関係しているとは驚きではないでしょうか。もし暑い季節に肌が赤くなったりかぶれたりする場合は、汗から金属アレルギーを引き起こしている可能性があります。もしかすると…と気になる方は、一度医療機関でパッチテストを受けると安心ではないでしょうか。

スポンサーリンク
336×280
336×280

最新記事の更新はこちら