ラジオ体操第一は毎朝6時30分から40分まで!毎朝10分のラジオ体操で気軽に健康維持ができますよ!

スポンサーリンク
728×90

普通に生活をしていて、朝6時過ぎから近所の公園に出かけることなどは無いかと思いますが、朝のラジオ体操。NHKのラジオを聞いてください。今でもきちんと6時30分からやっているのです。そして、ラジオを持って公園に集まる人も変わらずなのです。

社会人になってからラジオ体操を再開

生活を豊かにするために、私がしていることは「ラジオ体操」です。子供の頃は、学校で体育の授業の時にみんなでラジオ体操をしたり、夏休みの朝早くに公園に集まってやったりしていましたよね。

ハンコを集めると、ご褒美に文房具やお菓子がもらえたことを覚えています。ラジオ体操の歌も覚えていました。しかし、大人になってからラジオ体操をすることが全くなくなった私は、歌も忘れてしまいました。思い出したきっかけは、仕事で勤めだした会社です。

その会社は、出社するとまずラジオ体操から一日が始まります。スーツでしたが、毎日全員で朝からラジオ体操です。初めはすごく嫌でした。

スーツだし、歌も覚えていないし、ラジオ体操は子供がするものだと思っていたからです。体操はやっているうちにすぐに思い出すことができたのですが、恥ずかしい気がしていました。でも、実はこのラジオ体操がとても素晴らしいことだったのです。

https://pid.nhk.or.jp/event/taisou/taisou.html

ラジオ体操をすることで体に変化が..

ラジオ体操をすることで体に変化があることに気がついたんのです。体がほぐれて血液の流れが良くなり、朝からでも頭が働くようになります。体全体を動かしているので、体が軽く、すぐに動けます。

工場などでも、怪我をしにくいように、体が動きやすいように、ラジオ体操を取り入れているところがたくさんありました。普段運動を全くしない私は、ラジオ体操を毎日するだけで、体が健康的になることを知ったのです。

ラジオ体操は、すべてやり終わると体の全部をほぐすことができるように組み合わせてあるそうです。普段の生活の中ではなかなか使わないような所も動かすことができるので、毎日続けることで、健康が保たれるのです。

そのことを知ってからは、仕事を辞めた今でも、毎日朝起きたら、ラジオ体操をすることを続けています。

大人になってからジャンプを繰り返しすることなんてなかったのに、飛び跳ねている自分を楽しくて笑ってしまいますが、ジャンプすることも内蔵をゆすって、機能を良くする効果があるので、意味のない動きは全くないということです。

年を重ねるごとに、健康ってとても大事だなぁと思うようになりました。健康でなければ何も出来ない。健康であることこそが、生活を豊かにするために必要なことだと思っています。

最後に

子供の頃を思い出して、楽しくラジオ体操をするだけで健康を維持できるのであれば、誰でもやってみる価値はあると思います。お金もかからないし、時間も10分とか15分とか、歌っていると特にあっという間です。忙しい方にでも出来るので、ほんとにオススメです♪

もしあなたが肩こりでお困りなら、次の記事で一期解消できる???

つらい肩こり対策は体操で!気軽にできる3つの対処法とは

スポンサーリンク
336×280
336×280

最新記事の更新はこちら