もうすぐ梅雨。洗濯物の部屋干しの臭いや、カビを防ぐ方法

スポンサーリンク
728×90




6月梅雨の時期のため、ジメジメした日を過ごすことも増えますよね。洗濯物は外に干せないし、湿気が多くカビも気になる…と梅雨は気になることが沢山あります。みなさん、部屋干しニオイ対策カビ対策はしていますか?できることなら、梅雨のジメジメした時期も室内では快適に過ごしたいですよね。今回は、梅雨でも快適に過ごすための情報をご紹介します。

部屋干しのニオイを防ぐ方法

洗濯洗剤の選び方

部屋干しのニオイが気になる方は、部屋干し用の洗剤を使うのがおすすめです。部屋干し用の洗剤は、除菌効果が高く部屋干しのニオイを軽減させるのに効果があります。

さらに、漂白剤にも菌を減らす効果があるため、酸素系漂白剤を一緒に使うのもおすすめです。また、洗濯物のニオイを軽減させようと、柔軟剤を多めに入れる場合もあるかと思いますが、実はこの方法は逆効果です。

柔軟剤を多めに入れてしまうと、逆に洗濯物が乾きにくくなり部屋干しの嫌なニオイの原因を作り出してしまう可能性があるのです。柔軟剤を使用する場合は、商品の説明書き通りに使用しましょう。

洗濯物を早く乾かす方法

部屋干しは洗濯物が乾きにくいため、嫌な臭いが発生しやすいのです。そのため、できるだけ洗濯物を早く乾かすのが、部屋干しのニオイ対策となります。そこで、洗濯物を早く乾かすのに効果的なのが、扇風機です。

とある実験では扇風機の風を当てたタオルと何もしていないタオルでは、洗濯物の乾き時間に圧倒的な差がでました。なんと、扇風機の風を当てたタオルは30分で乾いたのに対し、何もしていないタオルは乾くのに5時間もかかったのです。

部屋干しの場合、扇風機の風を当てて乾かす方が圧倒的に乾くのが早いため、部屋干しの嫌な臭い対策にピッタリではないでしょうか。

さらに、窓を開けたり換気扇を回したりして風通しの良い空間を作ることで、洗濯物から出た湿気の逃げ道を作ることができます。除湿器を持っている場合は、直接洗濯物を除湿することができるので効果的です。

場所別で知りたいカビ対策

お風呂場のカビ対策

お風呂場は最もカビが生えやすい場所なので、カビ対策にはどこが発生源かを見つける必要があります。可能性としては、

  • 排水溝
  • 排水口
  • シャンプー・リンス置き
  • お風呂掃除の道具

を置いている場所などが考えられます。

お風呂場のカビ対策には、お風呂場専用の漂白用洗剤が効果的でしょう。この方法は黒カビ対策となるため、まだ赤いヌメリのある段階であればお風呂用洗剤でも落とすことができます。

洗濯機のカビ対策

梅雨の時期は、洗濯槽内にもカビが多量に発生しています。見えないからと放置してしまいがちですが、梅雨の時期には洗濯槽洗剤で月に1度は洗濯槽の掃除をするようにしましょう。

また、洗濯をしない間は洗濯機の蓋を開けておくのも、洗濯槽内に湿気を溜めず乾燥させる手段です。

布団、マットレスのカビ対策

敷布団や床に直接敷いているマットレスは、結露を引き起こしカビやダニを発生させる原因でもあります。

そのため、日光消毒と乾燥をさせることが大切です。晴れた日には意識的に布団やマットレスを干して、風通しをするようにしましょう。

キッチンのカビ対策

キッチン周りで最もカビが生えやすいのが、実は冷蔵庫なのです。冷蔵庫の扉にあるボトルホルダーや野菜室、卵ケースなど、想像できないかもしれませんが意外にもカビが生えやすいです。

食材が垂れて汚れたり手垢がついていたりカビが生えやすい場所には、キッチンペーパーに消毒用エタノールを含ませて汚れを拭き取りましょう。

お酢がカビ対策におすすめ

殺菌作用があるお酢は、カビ対策におすすめなのを知っていますか?アミノ酸やクエン酸を含み美容や健康にも効果があるお酢は、中和力と殺菌力も持ち合わせています。

お酢は酸性ですが、アルカリ性に中和したり酸性に戻したりといった作用もあります。そのため、トイレのアンモニア臭もお酢のパワーで中和して消臭してくれるのです。

さらに、お酢の殺菌作用により、雑菌の繁殖を防ぐにも効果抜群です。

手早く掃除やカビ対策にお酢を使うなら、お酢スプレーを作るのが簡単です。作り方はとても簡単で、スプレーボトルを用意したら、水1に対してお酢を2分の1加えて入れるだけです。

お酢スプレーがあれば、水回りのヌメリや水垢、カビなどで汚れやすい場所に使うのがおすすめです。水回りは掃除をしてもすぐにヌメリや水垢が発生しやすいため、お酢スプレーで菌の繁殖を防ぎましょう。

最後に

いかがでしたか?梅雨を迎えるこれからの時期、ジメジメとした空間に気分も落ち込みやすいですよね。梅雨に気になる部屋干しのニオイやカビに負けず、自分がやりやすい方法で対策をしていきましょう。

今回ご紹介した梅雨を快適に過ごす対策は、簡単で手早くできる方法ばかりです。また、お酢に隠されたパワーもあなどれません。ぜひ、今後の梅雨対策として、参考にしてみて下さいね。

スポンサーリンク
336×280
336×280

最新記事の更新はこちら