リオデジャネイロオリンピックの一番人気は開会式!その他見どころと注目選手

スポンサーリンク
728×90




もうすぐ夏季オリンピックが開催されます。2016年の開催地はブラジルリオデジャネイロですが、みなさんはもうリオオリンピックの見どころをチェック済みですか?先日、オリンピック開幕まで3週間となるなか、リオ五輪国際組織委員会の広報担当者が現時点で3分の1のチケットが売れ残っていることを明らかにしました。これには「え?オリンピックってチケットが手に入らないのが当たり前じゃないの?」と思ってしまうかもしれませんが、それでもやっぱり4年に1度の貴重な五輪を楽しみたい人もいるのではないでしょうか。今回は、リオオリンピックの見どころと注目の日本人選手をご紹介します。みんなで、リオで頑張る日本人選手を応援しませんか?

リオオリンピックまもなく開催!

夏季オリンピックが開催されるのは今年で31回目。南米で開催されるのは初めてで、南半球での開催は16年ぶり3回目となります。2016年リオオリンピックの日程は、8月5日から8月21日までの17日間です。開会式は日本時間で8月6日の午前6時からの予定です。

リオネジャネイロと日本の時差は約12時間なので、仕事をしている人などリアルタイムで観戦するのはなかなか難しいかもしれません。競技種目は全28競技306種目となり、今回注目なのが新たに追加種目として採用された7人制ラグビーとゴルフです。

意外にも一番人気のチケットは開会式?!

オリンピックの見どころは競技だけではありません。開催国の特色を楽しむことができる「開会式」も見どころのひとつなのです。そして、毎回オリンピックのチケットで争奪戦となるのが、なんと「開会式」なんだそう。

開会式のチケットは毎回値段が上がり、ロンドンオリンピックでは20万円以上の値がついたという話もあります。今回、リオオリンピックの開会式はどのような内容なのか気になりますよね。

シルク・ドゥ・ソレイユを手がけたこともある国際的に有名な振付師デボラ・コルカーさんが、振付と演出をしています。そして、ブラジルといえばリオのカーニバルです。サンバのリズムがどのようにオリンピックと融合するのか、リオオリンピックの開会式も見どころがたくさんありそうです。

リオオリンピック!注目の日本人選手

テニス:錦織 圭

やはり注目度の高さでいうとテニスはリアルタイムで見たい種目のひとつです。日本人96年ぶりのメダル獲得となるか、注目度大です。

レスリング:吉田 沙保里 伊調 馨

リオオリンピックから6階級に変更となり、吉田沙保里は55㎏→53㎏、伊調馨は63㎏→58㎏に転向していますが、もともと普段の体重より上の階級で戦っていた2人には問題ないことなんだそう。

フェンシング(フルーレ):太田 雄貴

北京では個人で銀メダル、ロンドンでは団体で銀メダルを獲得している太田選手。今回の大会で引退を示唆しているだけに、太田選手の意気込みをぜひ見てみたいです。

体操:内村 航平

日本の体操のエースといえば内村選手。前回大会のロンドンでは個人総合の金メダルを含む5つのメダルを獲得しています。リオオリンピックでは個人・団体ともに金メダルを目指すとコメントしています。

最後に

いかがでしたか?まだまだ紹介しきれない見どころや注目選手はいますが、オリンピックまであとわずかです。現地に足を運ぶ以外にも、スポーツバーやパブリックビューイングで大勢で観戦したり、もちろん自宅でゆっくり観戦する人もいるのではないでしょうか。観戦方法はさまざまですが、みなさん今年の夏はオリンピックを楽しんでみてはいかがでしょう!

スポンサーリンク
336×280
336×280

最新記事の更新はこちら