月ごとにグラフ化して電気料金・水道料金・ガス料金の節約をゲーム感覚で楽しもう!

スポンサーリンク
728×90




節約と言うと何となく、「キツイ!」「ツライ!」「難しい!」というイメージが浮かんできてしまいます。毎日のことだから楽しみながら節約生活を送りたいですよね。。。そうです!楽しんでしまえばいいのです!節約に限らず「嫌だな~」「ツライな~」と後ろ向き志向で取り組んでも逆効果です。ここでは、ゲーム感覚で楽しめる節約方法をご紹介します。

電気料金の節約術

気候の変動と共に、光熱費の変動が怖い。。。という方、いませんか?うちもそうです。。。光熱費の節約は難しいと言われますが、不可能ではありません!1日1日を比べると微々たるものかもしれませんが、チリも積もれば山となるのです。簡単に実践できる事をあげてみます。

使わない家電のコンセントを抜く

たとえば、エアコンや季節ものの家電は使用時期が限られます。ついうっかりしがちですが、電源を入れなくてもコンセントがささったままだと通電していることになり電気代がかかるのです。

エアコンなどの設定温度温度に気を付ける

夏ならば気持ち2~3度低めに、冬は高めに温度設定をすると消費電力を押さえられます。

ホコリの掃除

家電にホコリが溜まると電気の通電率が落ちて、余分な電力がかかります。こまめに掃除を心がけましょう。

水道料金の節約術

水栓を閉める癖を付ける

お皿洗いの時などつい水を流しっぱなしにしていませんか?換算すると結構な水道料になっています。余分な水道水は、シャットアウト!お皿はつけ置きかごを、歯磨きの時はコップを上手に利用しましょう。

洗濯を工夫する

洗濯機は、適度な水量で利用しましょう。洗濯機に洗濯物を詰め込みすぎると、衣類の汚れが落ちにくく電力と水道を余分に消費してしまう原因となります。汚れの激しい物は、ぬるま湯で余洗いした方が節水になりますよ。

ガス料金の節約術

ガス台の使い方

お鍋やフライパンを火にかける時、調理道具から火がはみ出ないようにしましょう。火力が強まりますが、はみ出た火力の為にガス代がかかってしまいます。

お鍋の蓋を最大限に利用!

調理の際、蓋を上手に利用しましょう!調理時間の短縮だけではなくガス代の節約にもなります。

最後に

3つの節約を月ごとにグラフにしてみましょう。パソコンでもノートでも何でも良いです。グラフで目に見えやすくすれば、ゲーム感覚で節約に取り組めるかと思います。「今月はこれだけ節約できた!」「先月はあまり節約できなかった」などなど。

良い判断材料になる事と思います。もし思うように節約できなかったとしても、気落ちしないでくださいね!節約は楽しく行いましょう!

また、家電の電気代に対する都市伝説を次の記事で紹介しております。本当に電気は消したほうがいいの???

エアコンなどの暑さ対策で電気代がかさむ夏。家電に関する電気代節約のウソ、ホント

スポンサーリンク
336×280
336×280

最新記事の更新はこちら