私のお馬鹿な失敗談を聞いてください。貯金を増やすための考え方!

スポンサーリンク
728×90




突き詰めれば貯えを増やす方法はたった二つです。「収入=プラス」を増やすか「支出=マイナス」を減らすかです。この2つの発想のどちらがより効果的に貯えを増やすでしょうか?もちろん両方出来ればいいのですが、どちらか一方をとるとしたらあなたは増やす発想と減らす発想のどちらにしますか?実は、私は以前プラス思考?(収入を増やす発想)で失敗をしました。痛い体験から私が学んだのは「大雑破なプラス発想よりシビアなマイナス発想で貯める」ということです。

「収入」が増えれば貯金できる?

収入を増やす方法はスキルアップ&キャリアアップで給料をあげる、または本業以外に副業やバイトを始めるなどです。体力のあった20代に私は朝5時に起きて出勤前の1時間(6:00から7:00)コンビニでバイトをし会社が休みの日に趣味と実益を兼ねて占い師の仕事をしました。確かに頑張った分だけ収入は増えました。

「収入(プラス)」を増やして貯蓄するという発想の落とし穴

収入が増えると人間、どうしても気が大きくなります。私は無造作にお金を使うようになりました。全く考えなしではないものの自分に都合よく解釈してお金を使ってしまうのです。特に「カード払い」でのショッピング!ポイントも貯まって現金払いよりお得!得しようとするプラス思考です。実際、交通費が半年定期で20万近く(会社から全額支給)あったのでポイントがかなり貯まっていてすごく得した気分だったのです。SAISONカードでそれほど着ない服、やりもしない英会話の教材などを購入しては賢い買い物した気分に浸っていたのです。

でも1000円のお買い物で1ポイント、20万でも200ポイントにしかならないのです。SAISONのポイントはそごうのミレニアムポイントに交換できて200ポイントが1000ポイントにできます。5倍になるけどそごうでショッピングに使うときは1ポイント=1円。つまり20万で1000円得するだけということを考えず、結果は現在30万の支払いを抱えています。(リボ払い)

「支出(マイナス)」を減らして貯える

いくら収入が増えても入ってきた以上に使ってしまっては当然収支はマイナスです。お馬鹿な失敗から、私は支出をシビアにチェックすることが一番よい「貯える」方法だと学びました。その支出は本当に必要か?投資として生きる支出なのか?考え抜けば支出は減り貯えるは増えると思います。

最後に

いかがでしょうか。収入が多い人ほど交際費などの費用がかさみ、実は収入の低い人の方が蓄えが多かった。などというのはよくある話です。有効な支出(投資)か、無駄な支出かをよく考え、賢くお金を貯めましょう。

スポンサーリンク
336×280
336×280

最新記事の更新はこちら